剛性不足

さて、ストックコンバットまで2週間切りましたね(´・ω・`)

エントリーは78人と、今年の全日本を上回る人数じゃないでしょうか?


やはり土のレースは人気がありますね!


今年は関東での初開催という事もあり、盛り上がること間違いなし!


そして、今年からインビテーションクラスで走ることになった僕としては少々複雑な気持ちです。


正直、インビテーションで走るには実力不足と。

よくミスるし、タイムも速くない。

それは自分がよく分かっているわけで。


だからと言って逃げるのは嫌なので、自分の持っているものがどこまで通用するのか、試してみたいのです(´ ゚ω゚`)


僕にとって今年のコンバットは正に己との戦い。

そういう感じで臨もうかと。



さて、ブーストターボをやり始めて1ヵ月位経ちましたかね?

大分ブーストターボの設定のコツを掴み、ギヤ比や進角なども固まってきました。


となると次はマシンのセッティング。


この間の日曜日はマシンセッティングを色々と行ない、少しずつですが、アベレージが上がってきたかなと。


まぁベストはまだ21秒台に入りませんが(;´Д`)

リヤの安定感が出てきて暴れにくい車にはなりましたが、フロント周りを重点的に弄っても急に巻き込む動きが改善されません。


練習終わった後の夕飯、皆でサイドフレームの話をしていて気付きました。


アソシとかXRAYはサイドフレームがゴツい。
しかもアルミシャーシだし(´・ω・`)


D216はカーボンシャーシだけどサイドのステフナーが細く、2点でしか固定してないので結構シャーシが捻れてると( `・ω・) ウーム…


今のところ、フロントが急に巻き込むのはシャーシが捻れすぎているのではないかと考えてます。


純正のアルミシャーシや魁プロジェクトのアルミシャーシを使えば剛性は確保できますが、3mmカーボンシャーシから+80gになるのはストックでは厳しいかなと( ̄▽ ̄;)


そこで、重さを出さずに剛性を上げる手段として

201710192214249fa.jpg

EXOTEKから出ているD216用のサイドフレームを注文。

タイミング的にコンバットまでに届くかかなり微妙です(;´Д`)
届いたとしてもいきなり実戦投入かな~?(-ω-;)ウーン


んで、家であーでもないこーでもないと考えていて家の押し入れを漁っていたらミニ四駆用のFRPプレートを発見!


D216の使ってない穴に照らし合わせながら
加工して・・・


20171019215553926.jpg

取付部分を3mmで開け直し、リューターで切って試作してみました(´・ω・`)

これをサーボ取付穴で使ってないところに付けると

20171019215553688.jpg

↑こんな感じになりました。


FRPだけど、これでも剛性は変わってくるかなと(´・ω・`)

二枚付けるか、1枚だけか選べますし、

更に

20171019215553401.jpg

同じパーツで縦方向にも付けられることを発見しました( ̄▽ ̄;)

そんな感じでEXOTEKのサイドフレームが届く前に今度の日曜日、最後の練習日ですがミニ四駆のプレートを使って剛性の変化を試してみようかと思います(。^ω^。)


サイドフレームとの併用も出来そうだし、重量的にもそれほど増加しなさそうなので楽しみです( ̄▽ ̄)

20171019215553aef.jpg

さり気なくボディも完成してます( ̄▽ ̄)ニヤリッ

早く日曜日になれ~\(^o^)/

スポンサーサイト
来訪者
プロフィール

massa

Author:massa
サーキット行くたびにガッシャーン!!万年初心者のピヨピヨ走行にご注意!
主にチャンプ相模原に出没していますん(・∀・)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード