One-Way!!

う~眠い・・・




最近は朝が辛いです。


布団から出るのが一苦労ですわぁ。

やっぱ冬は苦手!どうせなら夏みたいな暑いほうが好きだ!



・・・まぁそんなこと言っても冬は近づいてくるんですけどね(-_-;)




さぁ、今回は今までやろうやろうと思っていたTF-5のワンウェイ化を決行しました。


IMGP1387.jpg
組み立てるのに必要なパーツ。。。

タミヤ車に慣れている方は驚かれると思います。

実はこいつら




バラバラで売っているんです!

タミヤの場合はほとんど完成状態になっています。

しかし、京商の場合は色々と組み合わせることによって完成するんです。

IMGP1390.jpg
とまぁ、説明書にはこんな感じで書かれていますが、ちょっと不親切です。
慣れている人ならばまだしも、初心者には分かりにくいかと。。。


IMGP1391.jpg
このように部品番号をしっかりと確認して買わなければなりません(;´З`)


IMGP1388.jpg
買った部品の中でも一番高かったのがこいつ。デフギヤを取り付けるホルダーです。
あ、ちなみにパッケージに書いてある通り、バギーのレーザーZX-5にも使えます。
非常に共通部分が多いので持っていても問題ないかと。



まぁそんな感じでチャチャッとアッパーデッキを外し、フロントバルクも外して組み立てました。


IMGP1392.jpg
左がワンウェイ。右がボールデフ。見た感じ、ワンウェイのほうがズシッとした雰囲気です。

IMGP1393.jpg
んで、グリスまんべんなく塗ってバルクヘッドとアッパーデッキを取り付ければ完成!


この仕様で近日中にテストしてみようと思います(^O^)

スポンサーサイト

Sっ気を纏うマシン

はい、祝日も普通に仕事でした。

俺もサーキット行きたかったじょ~(ToT)/


さて、今回はTF-5(S)のどこが変わったのかをサクッと紹介します。




まずはトレッド(車幅)

IMGP1354.jpg
約196mmです。


次にボディマウント。

IMGP1348.jpgIMGP1349.jpg
左がフロント、右がリヤ。どちらも通常より後ろ側にオフセットされています。


サスマウント。

IMGP1342.jpg

フロント前後側、リヤ前後側がすべてTF-5S用のマウントになります。
オプションで販売されているアルミサスマウントはリヤの広さに対応出来ないので使えません。
必然的に樹脂のサスマウントになります。


フロントナックル。

IMGP1345.jpg
ここが200mm仕様にするためのポイント。
ぱっと見では分かりませんが、通常のナックルよりも外側にオフセットが付けられています。
リヤハブも同様で、リヤは通常よりも3.2mm外側にずれています。

ドライブシャフト

IMGP1346.jpg
200mm仕様にして泣き所となった場所。詳しくみると・・・


IMGP1351.jpg
こうなっているんですよ・・・。
クラッシュの時に脱落する可能性が大。僕も前回のユザワヤで外れかけてかなり鉄粉が出ました。
鉄製なのは認めるけど、ユニバにするとアルミしかないのよ(;∀;)

融通が利きませんね。そこらへん、どうなのよ?京商さん!

しかも何でこのタイプを作ったのか分からん。
おそらく、キット標準に使われているものでしょう。


IMGP1343.jpg
アッパーアームのポジション変更。
この辺は説明書や京商のホームページでユーザー相談室に載っていました。
一番内側から真ん中に変更しました。




TF-5からTF-5Sに変更するのに必要なパーツをまとめてみました。
・ボディマウントセット(TF-5S用)
・フロントナックル(TF-5S用)
・リヤハブ オフセット3.2mm(TF-5S用)
・ドライブシャフト2本入り×2(TF-5S用)
・サスマウントセット(TF-5S用)
・ホイールシャフト2個入り×2(TF-5S用)

こんな感じです。
総額で3000円くらいだったでしょうか?後は京商のホームページから説明書をダウンロードすれば変更できます。


200mmのワイドボディが付けれるので実車好きな人にはおススメかもしれません!

中にはわざわざ200mにしなくてもいいんじゃない?っていう人もいると思います。
もちろん、人それぞれなので、それぞれの楽しみ方を満喫していただければと思います。

僕はしばらく200mm仕様で走ることにします(^O^)





問題っ!!

突然ですが




















問題です。


IMGP1320.jpgIMGP1325.jpg

この2枚の写真を見比べてください。
左は前回ユザワヤに行った時の写真。右がそのあとの写真。

少し小細工をしましたが分かりますか?

これが分かったらあなたは京商フリークに間違いなくなれるでしょう(;´∀`)b

目を凝らして見ると分かるかも知れません(オイ

その答えは近日中に・・・



今週のmasaは仕事が夜勤となりますので比較的時間が取れます。
なので、ネタがあれば更新していきたいと思います(^_^;)

ダンパー移植

さぁ、ここからTF-5を本格的に弄って行こうかと思います。

まず、ユザワヤから帰ってきた時にマシンのチェック。。。










あらら・・・




ダンパーが漏れとる(-_-;)




どうしよ~






IMGP1314.jpg
キット標準のプラダンパー。やはりプラだとオイル漏れは避けれないのでしょうか?

う~ん・・・やっぱりアルミに変えた方がいいかなぁ?



と言っても今月のお小遣いも苦しくなってきたからなぁ(;一_一)

と悩んでいた時に、ふとサブマシンのTA-05をじーっと見る。


なるほど。






謎は全て解けた!




お金をかけたくないなら今あるもので流用しちゃえばいいじゃん(´∀`)



というわけでTA-05に付けてたTRFダンパーをTF-5に移植。




IMGP1321.jpg
こんな感じに取り付けました。
TRFダンパーの性能はもはやお墨付き。タミヤ以外のマシンにも使われるほどの精度。
実際、ユザメンでもU野さんのTC-5に組み込まれてたりしているので、付けて損はないと感じました。

TF-5にブルーのTRFダンパーを付けるのはさすがに抵抗があるなぁ(^_^;)
今度は部品を探して赤にしてみようかぁ・・・

来訪者
プロフィール

massa

Author:massa
サーキット行くたびにガッシャーン!!万年初心者のピヨピヨ走行にご注意!
主にチャンプ相模原に出没していますん(・∀・)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード