TA05メンテ3

昨日、卒業研究発表会が行われました。
かなり緊張しましたが無事に終わりました!

教授達の審議の結果…































合格しましたぁ!!!!!

卒業確定です!これほど嬉しいことはありません(>_<)

その後、研究室のメンバーと打ち上げをやりました。

テンションがかなり高く、ぶっ壊れてました(^_^;)


発表会から一夜明け、本日金曜日から日曜日まで研究室が休みになりました!

というわけで今日はTA05のメンテの続きをやりました!

今回でメンテ編は一区切りつけたいと思います。

今回はデフのメンテを紹介します。

皆さんはデフのメンテって面倒だと思ったことがありませんか?
確かに面倒ですが、車の調子を維持をするためには欠かせません。
丁寧にやることで走りがかなり変わってきます。
車に愛情を込めてメンテしてあげましょう(笑)

まずはデフを分解してデフプレートを外します。

IMGP0484.jpg

このように置いてみるとデフボールの跡がくっきりとついてます。
まずはプレートを削って跡をけします。

用意するのがコイツ。
IMGP0492.jpg

耐水ペーパー。
大体1000番~2000番くらいで研磨してあげるといいみたいです。
今回は1500番でデフプレートを研磨しました。

使い方は、ある程度の大きさに耐水ペーパーを切り、平らな場所に置いてペーパー上にクリーナーを噴いておきます。

そしてプレートを使わなくなったデフジョイントをジグ代わりに取り付けます。
IMGP0494.jpg
このように溝がある方を研磨するので、溝を下に向けます。

削り方としては、円を描くように研磨していきます。
大体溝が消えるくらいまで研磨していきます。
IMGP0497.jpg

研磨した後はこんな感じです。
IMGP0496.jpg

どうですか?見事にツルツルになりました。この溝が消えることによってデフの効きが良くなります。
研磨し終わったら説明書通りに組み立てて完了です。

IMGP0498.jpg

尚、僕が組み立てたデフの中に使っているボールはスクワットの3mmセラミックデフボールを使用しています。
セラミック製はかなり精度が良く、驚くほどスムーズに作動します。

デフのメンテが終わったら、あとは組み立てるのみです(^-^)

今回はメンテ編として3回に分けて紹介しましたが、いかがでしたか?
メンテが面倒だと思っても、気持ちよく走れないと楽しくないので、時間がある時に愛車を診てあげましょう(^O^)




スポンサーサイト

決戦前夜

明日は僕にとって人生最大の山場を迎えます。

ついに来てしまいました。


卒業研究発表会!!!!!

発表時間は1人15分。

この15分に1年間の全てを出すのです!

僕にとっては1年分ではありません。

色々な思い出が詰まっています。

あえて言うならば大学生活4年分の思いがあります。

明日はこれらを惜しみなく出していきたいと思います!

頑張ります!!

TA05メンテ2

卒論も残すところ発表だけになり少し気持ちに余裕ができました。なので前回のメンテの続きをやろうかと思います。

まずは前回の損傷状況から。

・フロントワンウェイのねじが外れていた
・フロントのサスシャフトが曲がっていた

最初から痛手ムンムンな感じです。


IMGP0408.jpg

今の愛車TA05はこんな状態になってます(^_^;)


前回はフロントセクションをチェックしたので、今回はリアセクションを分解してみます。


サクサクとばらし始めると見てはいけないものを見てしまいました。

IMGP0425.jpg







・・・(・。・;













あぁ~ん(;´ω`)

もう何本目だよ~(T_T)これはマジで痛ぇよ。

仕方なく、予備のサスシャフト投入。

あえてノーマルシャフトに変えようかな(;一_一)


こんな感じでサスシャフトの交換終了~!

次は・・・・・・

ベアリングの洗浄をやります(^O^)

まず最初に使うのがコイツら

IMGP0419.jpg

カワダのベアリング洗浄器具「シャカシャカ君」とスクワットのグリスバスター。

僕はいつもこれらを使ってベアリングを洗浄しています。

使い方は・・・
まず最初にベアリングをケースの中に入れます。
この段階で汚れを落とす必要はありません。
IMGP0422.jpg

次にグリスバスターを適量に入れ(入れすぎないように)、水またはぬるま湯で薄めます。
大体半分くらいまで薄めます。
IMGP0420.jpg

薄めたらフタを閉めてひたすらシャカシャカと振ります。

僕はこの瞬間、一人でバーテンダーごっこを始めてしまいます(^_^;)
大雑把に数十回振ります。若い方や体力に自信のある方は力の限りシャカシャカしちゃってください。
体力に自信のない方や年齢的にキツイ方(コラ)はマイペースで振りましょう\(゜ロ\)(/ロ゜)/

振るとこんな感じに泡立ちます。

IMGP0421.jpg

この泡が汚れを落としてくれるのです!(^-^)


いい感じに振れたと思ったら、ベアリングについた泡を水で流してティッシュペーパーの上に並べて水気を取ります。
IMGP0423.jpg

水気を取ったら最後にオイルをベアリングの溝に流し込んでベアリングのメンテ完了です(^O^)




前回からかなり鈍行でメンテを行ってますが、メチャメチャ忙しい時期なのであまり進みませんな
(;一_一)

今週で発表が終わるので今度の日曜日は多分ユザワヤに出没する予定です!


最後に・・・

IMGP0426.jpg

F103も修理してユザワヤでF1初デビューをしたいかと思います。

が・・・・

僕のよく行くタムタム相模原でフロントナックルを探していたのですが、いつも入荷待ちでなかなか修理ができないのです(>_<)
せっかくU野さんから譲っていただいたのに直せないのがショックです。

果たして、今度の日曜日までに間に合うかどうか・・・
ボディもどうしようかなぁ。僕の世代的には近代のF1のほうが馴染んでいるので世代交代を主張するボディにしようかと思います(笑)



TA05メンテ1

卒論を学校に提出し、ようやくひと息つける状態になりました!

最近、ラジコンネタを全然出してないので今回はメンテの様子をお伝えしようかと思います。

4日にユザワヤで走らせて以来全く車を触ってなかったので少しずつメンテを行います。

まずはフロントセクション。

フロントワンウェイがガタガタしていたので調べたら




IMGP0407.jpg









ねじが外れてるやんか~~!!!(;一_一)

3ヵ所でねじ止めされる部分が1本しか固定されてませんでした。こんなんでよく走っていたなぁ…



他にもチェックしていると…








IMGP0406.jpg

サスシャフトめっちゃ曲がってるやん!!(T_T)

上のシャフトが古いほうで、下が新品です。グニャと見事に曲がってます。ユザワヤで大ジャンプしたのが効いたかな?(^_^;)

まだ作業を始めた段階でこの有様。相当車にダメージが蓄積されていると考えられますね(;一_一)

腹をくくって完バラメンテ決行!

修理が終わるのはいつになることやら…



第1段階クリア!

今日、卒論を学校に提出しました!

よっしゃぁぁ(°A°)

第1段階クリア!!!!

でもまだラジコン封印状態…

でも頑張るさ!!

2月になったらユザワヤに行きまくってやる!!

それまではガマンガマン。

でも少しずつメンテをやっておこうかなぁ。

来訪者
プロフィール

massa

Author:massa
サーキット行くたびにガッシャーン!!万年初心者のピヨピヨ走行にご注意!
主にチャンプ相模原に出没していますん(・∀・)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード