さーせんっ!!

今週は夜勤の定時上がりで時間的に余裕があると思ったのに














死にかけていました(>_<)

まず、朝の5時半くらいに帰ってきて昼の3時くらいに起きるようにしていたのですが、
風邪を引いて寝ることに専念していたためあまり更新が出来なかったでしゅ(;∀;)

前回のブログの答えも発表しようと思ったのですがタイミングを逃しましたので、明日のユザワヤレポートと一緒にお伝えします。


ということは明日はユザワヤに出没します(;´∀`)b


・・・ユザメンのオジサマ方の珍回答によって精神崩壊寸前です~(;一_一)

スポンサーサイト

問題っ!!

突然ですが




















問題です。


IMGP1320.jpgIMGP1325.jpg

この2枚の写真を見比べてください。
左は前回ユザワヤに行った時の写真。右がそのあとの写真。

少し小細工をしましたが分かりますか?

これが分かったらあなたは京商フリークに間違いなくなれるでしょう(;´∀`)b

目を凝らして見ると分かるかも知れません(オイ

その答えは近日中に・・・



今週のmasaは仕事が夜勤となりますので比較的時間が取れます。
なので、ネタがあれば更新していきたいと思います(^_^;)

ダンパー移植

さぁ、ここからTF-5を本格的に弄って行こうかと思います。

まず、ユザワヤから帰ってきた時にマシンのチェック。。。










あらら・・・




ダンパーが漏れとる(-_-;)




どうしよ~






IMGP1314.jpg
キット標準のプラダンパー。やはりプラだとオイル漏れは避けれないのでしょうか?

う~ん・・・やっぱりアルミに変えた方がいいかなぁ?



と言っても今月のお小遣いも苦しくなってきたからなぁ(;一_一)

と悩んでいた時に、ふとサブマシンのTA-05をじーっと見る。


なるほど。






謎は全て解けた!




お金をかけたくないなら今あるもので流用しちゃえばいいじゃん(´∀`)



というわけでTA-05に付けてたTRFダンパーをTF-5に移植。




IMGP1321.jpg
こんな感じに取り付けました。
TRFダンパーの性能はもはやお墨付き。タミヤ以外のマシンにも使われるほどの精度。
実際、ユザメンでもU野さんのTC-5に組み込まれてたりしているので、付けて損はないと感じました。

TF-5にブルーのTRFダンパーを付けるのはさすがに抵抗があるなぁ(^_^;)
今度は部品を探して赤にしてみようかぁ・・・

10/18 ユザワヤ

最近は朝が寒く、布団から中々抜け出せない季節になってきましたね。


先週の土曜日は出勤。(バカヤロー!)



日曜日は退屈な日になりそうだったので








ユザワヤに行ってきました!!

この日は日差しがかなり強く、あつ~い一日。






IMGP1317.jpg
マイPIT。

そうです。今回もコイツを走らせます。


TF-5!

前回の京商サーキットで鮮烈デビューを果たしたTF-5。
レディセットとは思えないマシンです。

ですが、ここで疑問が・・・


TF-5の標準セットが京商サーキットに合わせているらしく、自分の求めている感覚にかなり近い状態でした。だからよく走ったのかもしれません。



なら













ユザワヤならどうだ!?

ということでユザワヤに持ってきました~(´∀`)b

IMGP1320.jpg

今回もキット標準セットにブラシレス10.5T+リポ仕様。


タイヤは累計40パック走っているソレックス36R。


充電も前日に済ませていたのでコースイン!




ヒュイーン!


シャフト車独特の音がたまらないです(≧∀≦)


肝心の車の挙動も安定しています。

さすがにレディセットの状態でブラシレスを使うとロールが増えます。
特に今回はフロントのロールが大きくボディアンダーが出ていたので、フロントのダンパーを一段立てる方向にセット。また、前後のリバウンドを2mmにして全体的にバランスの取れたセットにしてみました。

セットって言っても、あくまでキット標準をほとんど崩していないんですが(^_^;)


何にせよ、前回のようによく走ってくれます。

ユザワヤに来ていた人が


『マシンは何を使っていますか』

と聞かれたので、


『TF-5のレディセットですよ』

と答えると、

『TF-5??』

みたいな反応になりました。


やはり、京商製電動ツーリングの評判は聞かないもんなんですねぇ(-_-;)

『ホントにレディセットですか!?』

と言われ、

『完成済みでメカだけ変えただけですよ~』

と言った後、

『京商の車も結構走るんだなぁ』

という声を聞きました。



ここで、思うのですが、良く走る車と走らない車の差はどこにあるのか?という疑問。


最近、僕がよく考えていたテーマですが、僕の思ったことを言いますと、


ズバリ






マシンの基本性能を知る

だと思います。どうゆうことかと言いますと、

キットには必ず標準セットがあります。最初に走らせる時にはほとんどの方が標準セットで走らせるはずです。

キット標準というのは、メーカーがワークスドライバーなどのテストで誰でも扱いやすい状態を長い時間掛けて築いたものです。
色々な意見が当然飛び交うと思います。そんな中で万人向けのセットができるということは、
標準セットでそこそこ走れるようにしてくれているのだと僕は思います。

あとは、セットに加えて、


アライメントを正確にすること

これは基本でもあり、意外と見落としがちな部分でもあります。
まず、アライメントが整ってなければ車は上手く走りません。
仮に違和感なく走ったとしてもマシンのどこかがおかしくなっていて、それで相殺されているものだと僕は考えます。


最初にマシンを走らせる時は部品が新品です。
当然、シャーシのねじれもほとんどないはずです。(あったら残念!)
ということは・・・

キット標準セットと
アライメントの調整・確認

この二つの項目をきっちり守ってやればかなり走ってくれると思います。

僕の実体験では、416で走った時に自分のセットが思うように走らなくなった時に、キット標準に戻してから格段に扱いやすくなりました。
結局自分の理想とする車の動きがキット標準からそう離れていないことに気付きました。

今回走ったTF-5もキット標準で良く走ります。これで京商マシンのイメージが変わりました。




これらから考えると、どんなメーカーマシンでも走ると思います(極論ですが)

まずは原点に戻って車の基本性能を確認してみると良いかもしれません。セット出しの時にひらめいたり、新しい方向性が見えてくるかも知れませんね。





んで、話を戻して、この日のユザワヤは日曜日なのにガラガラ。

ユザメンの大半がJRMレースや他のサーキットに行っていたため、奥のピットも少し寂しかったです(>_<)



この日ご一緒にしたのは

上さん、キメッちさん、K野さん、ライコネンさん、他数人。。


走行台数も少なく、非常にまったりした一日になりました。



キメッちさんがモーターをいじくっていましたが、回転数が上がらなく少々凹んでいました(;´∀`)



そんなかんやで終始まったりしたラジコンDAYでした!


おまけ

IMGP1318.jpg
上さんのトイラジ。
らんえぼさんの影響を受けて買ったそうです(^O^)
開店前のユザワヤの前(1F)で飛ばしてたらオバサマ方が興味津津に見入っていました(笑)





IMGP1319.jpg
累計48パック走行したソレックス36。この直後にインナーが見えて、解剖してゴミ箱にダンク!


10/10&11 RCライフダイジェスト

さぁ待ちに待った3連休。


今回は仕事の休みが取れ、土日が空いていたのでひたすらラジコンに打ち込むことにしました。



ではまずは土曜日からいってみよ~~~~!








10/10(土) ユザワヤ



この日は台風が通り過ぎたあとで、週末はどうなるかと思いながらも










ユザワヤに行ってきました!

IMGP1279.jpg

何だかビミョーな空模様。

にわか雨を心配してましたが午前中にポツポツ降ってきて冷や汗をかきましたが、何とか晴れました(^_^;)




この日ご一緒に遊んだのは、

上さん、らんえぼさん、tempestさん&YOU君、K野さん、いつものエキスパート4名様等々。。。
よかばい君も来ていました。ドラクエにすっかりハマっています(笑)



IMGP1280.jpg
僕のピット。今回はNEWアイテムを試すことにしました。




じゃ~ん。

IMGP1282.jpg

世界のヨコモからリリースされたリポバッテリー。
写真は3000ですけど、この他に3000がもう1本と4000が1本で、合計3本購入。

最初の3パックはニッ水バッテリーの管理がてらに消化させることに。

充電が終わり、いざ出陣!(^O^)/



















動かん(-_-;)


何故かスイッチを入れてもアンプが起動しません。
端子はショートしてないし、前のユザワヤから何もしてないから動くはずなんだけどな(;Д;)


よかばい君とあれこれ試行錯誤していると上さんが








『俺に貸してみん』

と言われるままに預けてスイッチを入れたら・・・



『動くじゃん。。。』



何故?


よかばい君と審議した結果、アンプのスイッチの接触不良と思われるという結論に至りました。



よっしゃぁ、走るぜ~(>_<)/




う~ん~相変わらず良く走るね~。




セットは前回と同じ説明書標準セットにスプリングを固くしただけ。もう最高です。


そんなかんやでニッ水消化。


次にリポ。

実は僕、リポを使うのが初めてだったりします。

だから充電方法などを含めて周りの方々に聞きました(;´∀`)

IMGP1281.jpg

一番頭を抱えたのはこれ114SPにつないで使うバランサー。
最近、頭が筋肉化している単細胞なmasaには説明書を読んでもチンプンカンプンでした(;´Д`)



肝心のリポはパワーがあります。走行途中に上さんのリポ搭載車とチキっていましたが、
同じモーターでも3000と4000のパワー差は明らかに違います。

簡単にストレートで差がつきます。これはリポの性能を試した時に副産物として偶然わかったことです。



そんな感じでまったりした1日でした。ちゃんちゃん。































って・・・こんなんじゃ終わらないよ!




メインの話題はむしろコッチかも!






10/11 ROUTE246(京商サーキット)

この日は一人で京商サーキットに出陣。


朝九時頃にサーキットに到着。

IMGP1283.jpg

前日のユザワヤとは大違いで快晴!


この時点でそれなりの方がピットの準備をしていました。やはりエンジンカーが圧倒的に多いです。
写真を見てお分かりですが、レコードラインがくっきりと見えます。このラインを外すと車があらぬ方向に吹っ飛びます(-_-;)基本はハイグリップです。そりゃぁエンジンがたくさん走りますからね(^_^;)
高速コーナーやテクニカルなインフィールドなど、結構遊びがいのあるサーキットです。
あ、ちなみに走行料金は平日が1000円で、土日祝は2000円です。近くにパーツショップがありますが、定価販売なので・・・(-_-;)

さぁ受付を済ませ、サーキットの注意事項に目を通して・・・


IMGP1285.jpg
こんな感じでタイムテーブルが組まれていますね。こういう風にみんなが平等に走れる環境をメーカーが率先して行うのは良い姿勢だと思います。





というか何で京商サーキットに来たのって思われる方がいると思います。


それが今回のメインディッシュでございます。



買っちゃったんですよ~


『アイツ』を!













では口で言うのも面倒なので一気に紹介します(^O^)






じゃ~~~~~~~~ン!


IMGP1286.jpg
京商TF-5(レディセット)を買っちまいました!

こいつは洛西の通販で1万6000円で売られていたので購入。

買った理由としてはユザワヤがなくなったあとのことを考えてのことです。
実は色々とサーキットを探していたのですが、神奈川主体で考えるとGPツーリングに移行してもいいかなぁって思っていました。電動カーが走るコースって意外と少ないんですよ(T_T)

ラジ天厚木は店員と常連の雰囲気が最悪だし、コース見学は5分しか出来ないし、買い物客はトイレすら使えないという意味の分からない店だし・・・・


SPLやBOSSSPEEDはエンジンカーが走るから走るとしたらブラシレス416だな。

ならお手ごろに遊べそうな場所は・・・













京商サーキットがあるじゃん!


というわけでTF-5を京商サーキット専用車にするために購入しました。

買う前に200mm仕様のTF-5Sにするか迷ったのですが、トレッドが広くなっている分、コーナーでだるい感じになると思い、敢えて190mm仕様のレディセットに決めました。

IMGP1284.jpg

僕のピット。今回は一人なのでピット周りが知らない人達に囲まれながらの作業(;´Д`)


今回、レディセットのメカを自分のメカと交換してブラシレスで走りました。

シャフト車を使うのはTT-01R以来です。

ベルト慣れしているせいか、難点がいくつかありました。


まずは


IMGP1287.jpg
スパーギヤの交換が面倒なこと。ベルト車に比べて面倒だと感じたのは僕だけですかね?(-_-;)


IMGP1288.jpg
シャフト車の宿命。メカ搭載スペースが少ないこと。ブラシレスアンプのデカさがかなり効きます(^_^;)


しかし、車を触った感じは













カッチカチです\(◎o◎)/!

レディセットの割にはカッチリと組まれています。ただ、デフは滑っていました(笑)

部品のほとんどがカーボン混入樹脂で出来ているのでしょうか?シャーシ自体の剛性も高いと見られます。

今回のパワーソースは13.5Tブラシレスとリポ3本のみ。

ギヤ比は5.8くらいで走行。














おおおお?????





















あぁぁぁ~~~ん(*´∀`*)




こいつメチャクチャ走ります!


キット標準セットなのにもう安定しまくりで気持ちいいです。気持ちよすぎて感じちゃいました(おい

タイヤはソレックスの36にタイヤウォーマーを使ったのですが、これが大正解!
タイヤは食うわ~減らないわ~で最高です。



僕は電動カーの時間帯で走りましたが、周りのTF-5にはG20モーターが積まれてるのが見えました。
それにしても、京商レース指定のG20モーターって結構速い。

G20モーターと6セルニッ水で13.5Tブラシレス+リポと互角。

何故そんなに速いのかというと、

キット標準のギヤ比が











4.72

なんです\(◎o◎)/!これじゃぁブラシレス使ったら一瞬で昇天しますわw

実際、10分間走っているとバッテリーのタレが来てスピードが落ちてきますしね。


そんなかんやで13.5Tから10.5Tのリポ仕様に変更。

ユザワヤだとオーバーパワーですが、ここはどうだ!?



















うひゃっひゃっひゃっ(≧∀≦)b




超気持ちいい~


昇天しちゃうわ~(´Д`)


京商サーキットの広さならアリです!程よいスピード感を味わうことが出来ます!(^O^)

そんな感じでこの日の走行は終了。

TF-5は京商EPツーリングの中ではかなりデキるやつだと思います。
実際、COLAさんが『TB-03の5倍良く走る』と言っていたくらいホントに良く走ってくれます。
しばらくはこいつに浮気しかねないです(おい

月に1回は京商サーキットに足を運ぼうかなぁ(^^)v


IMGP1290.jpg
COLAさん、今度一緒に行きましょう!(^O^)/





おまけ

IMGP1292.jpg
合計で40パック走ったソレックス36。まだまだいけそうです。
てか、写真ぼやけてるじゃん\(゜ロ\)(/ロ゜)/

IMGP1295.jpg
1日走ったあとのボディ。ハードクラッシャーで有名な僕なら真っ黒になると思ったのですが、この通り傷が少々あるくらいです。それくらい走らせやすかったんです(^_^;)


皆さんも興味があったら是非お試しを!

来訪者
プロフィール

massa

Author:massa
サーキット行くたびにガッシャーン!!万年初心者のピヨピヨ走行にご注意!
主にチャンプ相模原に出没していますん(・∀・)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード