FC2ブログ

アルティマRB6の破損例(;´Д`)

ネタが賞味期限切れになる前に書きますん(´・ω・`)

チャンプ相模原ではコースレイアウト変わる前から車を壊す人が絶えず、

僕もその一人ですん(;・∀・)


20150315_190533_resize_20150318_125238.jpg

アルティマRB6の場合、リヤのアクスルが結構折れます(;д;)
ヨコモやアソシでも折る人は見ますが、RB6は材質や強度で弱点になっています。

20150315_190520_resize_20150318_125239.jpg

こちらはストックチャンプのいよっちが折ったリヤアクスル。

この人の場合は人の3倍くらい走っているので疲労で壊してます(;・∀・)


20150315_190507_resize_20150318_125240.jpg

こちらは〇野さんの壊した金属物。
リヤのアクスル、リヤのアルミハブ、フロントのアクスル。。。

〇野さんも尋常じゃない走行量と神掛かった走りにより疲労で壊してます(;´Д`)

アルミハブは僕は割ったことありませんが、やはり疲労で割れてしまうようです(;´・ω・)

特にフロントアクスルは折った人を初めて見たので驚きました((((;゚Д゚))))

この人達はチャンプの中でもかなり上手いエキスパートの人達ですん(´・ω・`)

その他にもベアリング粉砕したり、デフカップがえぐれたりと、何かと消耗品があります。

車が上手く走らないなって感じたらメンテをすることをオススメします(´・ω・`)

自分の中では走らない車は更に壊れやすくなるって思ってます。


そんな僕は昔、YRに言ってたときはハードクラッシャーの異名を持ってました(過去の記事を読んでいただければ分かるかと(;・∀・))

そして、ついにマシン以外でもやっちまいました!

20150315_201138_resize_20150318_125237.jpg

左のベアリングは外側にヒビ入っていました。

んで、ユニバのピンが緩んでいたので1.5の六角ドライバーでアクスルのイモネジを締めようとしたら……


ポキン!!

HUDYの六角が折れたぁぁぁぁΣ(゚д゚lll)


そんな馬鹿力で締めてないんですよ?

アクスルのイモネジの中に埋まっちゃって、ユニバもロック状態だったので救出するのが物凄く大変でしたよ(-.-;)


まぁ7年も使っていたので疲労で折れたと思いたい!

決して自分のせいで折ったのではないと言っておきましょうヽ(:`Д´)ノ


というわけでマシンのメンテは言うまでもなく、使っている工具とかもたまにはチェックした方がいいかなと思いますん(´・ω・`)


あぁ、1.5の六角のビット買わねば(;´Д`)

自分の車が走らないと気づいてしまった(ーー;)

最近は更新が滞ってしまっているマッサですん(´・ω・`)


ネタがないわけではないんですが、ただ単にサボリ気味ですん(; ̄ェ ̄)

どっかの誰かさんに僕の醜態が全世界に暴露されてしまったので、それに追従するように書こうかと(--;)

いよっちのブログ
http://ameblo.jp/avante-mk2/
URLをクリックするとリンク先に飛びますん(・∀・)



20150319_103459_resize_20150319_103556.jpg

最近はチャンプに行って21秒台に入れるための布石として、まずは22秒台連発を目標にしているわけですが、

セッティングであれこれ試してはいるものの安定して走れない。。。。


そこで常連の○野さんに運転してもらって自分の車が走らない車なのか、


万年初心者であるワタクシは気づいてしまったのです!!!!!


20150319_103516_resize_20150319_103556.jpg

写真でわかりにくいのですが、フロントのナックルのバンプステアを調整する部分。

ここは純正だとボールスタッドが付くのですが、京商のボールスタッドはよく折れるので、
僕はホーローネジにトビークラフトのφ4.8のピローボールに変えて耐久性、メンテナンス性を重視しています。

このホーローネジが長すぎてステア切るときにサスアームに当たってストッパーになっていたのですんヽ(;▽;)ノ

別角度から

20150319_103528_resize_20150319_103555.jpg

これはひどい!!!( ;∀;)


セッティング云々の問題ですわ!

要は必要な蛇角を制限して走ってたわけですん(; ̄ェ ̄)

確かに曲がらないなぁとは思っていたが・・・・



そして、気づいたことがもう一つ!!



速い人たちはリヤのトーが3.5°であること!!

僕の知る中で、チャンプ相模原の場合、○野さんやいよっち、K谷さんとかエキスパートと呼ばれる人たちはリヤのトー角が3.5°付いてますね(´・ω・`)


20150319_103418_resize_20150319_103557.jpg


僕はキット標準の3.0°。。。。

○野さんに
『リヤの踏ん張りがないのは3°だからじゃない?』

と。さらに

『こんな車でよく21秒台入ったねwwww』


wwwwってなんだぁぁぁぁ!?Σ(゚д゚lll)

って会話のやりとりをした結果、


オイラも3.5°にすれば速くなるんじゃね??(・∀・)

と初心者目線で妄想してみたりします。

初心者目線というか、オイラ自体が初心者ですが(-。-)y-゜゜゜

○野さん曰く、リヤの踏ん張りが少ないからスロットルを開けるタイミングが遅くなってタイムも上がらないのだとか。

もっとざっくり言ってしまえば、3ギヤ化もDSMもギヤ比も車重の軽さも


100%生かしきれてないということなんですよねヽ(;▽;)ノ



はい、というわけで土日のチャンプでやることが見えてきました。

・フロントの蛇角調整
・リヤのトーを3.5°にする
・ギヤ比の見直し
・フロント周りのセッティング変更

ここらで一皮剥けたいところですね~(^_^;)

21秒台を出す布石

まだまだ安定して21秒台出せてないので、

まずは22秒台で安定して周回出来るように目標を立ててみようかと(´・ω・`)

1パックのうち22秒台をまずは8連発が目標。

自信持って出せるようになってから21秒台目指さないと自分の場合はダメですね(;´Д`)

最近、走っていて安定感がないなぁと感じたわけでありますん( ̄ω ̄;)

ストックの場合、リーディレース方式なので、一発のタイムよりアベレージを整えて走った方がいいなと思うわけで。

車もまだまだ詰められるところはあると思うし、いよっちみたいに21秒前半を出せる腕もない万年初心者なので、自分なりのやり方でコツコツとタイムを上げていこうかな(´・ω・`)

ストックで速く走るコツ

前にストックの速度差が激しいとお伝えしました。

今回はストックである程度速く走らせるためのコツを紹介してみようかと。


まずはギヤ比、モーターの進角の調整は必要です。
闇雲に進角を付ければ良いというものでもなく、モーター温度やストレートの伸び方を見て調整していくと良いでしょう。

モーターによっても付けられる進角量、最良の進角位置は違うので注意(´・ω・`)



次にバッテリー。
何故、バッテリーが速く走るために必要か?

バッテリーは使い込むとパンチが無くなり、マシンの平均速度も落ちてしまいます。

パワーが落ちると・・・

ジャンプが飛べない

ストレートで離される


といったことが起こります(´・_・`)

出来るだけ新しいバッテリーで走ってセッティングをするのが望ましいですね(・∀・)


次に3ギヤ化。

ストックやSCのようにモーターパワーが限られているクラスではかなり有効です。

駆動系が軽くなり、加速もストレートの伸びも変わってきます。

ただ、ミッドモーターの場合、3ギヤに出来る車は限られてしまいます。

自分の知っている中で、アルティマRB6かアソシのB5Mくらいですね。


アルティマRB6はRR用のギヤボックスを逆にしてポン付けできます。

ただし、

モーターを逆回転出来るアンプが必要です。


んで、アンプをわざわざ買い直さなくても3ギヤにできるのがアソシのB5M。

最近3ギヤ用のギヤボックスが発売されましたね(・∀・)

アソシはモーターが左側に来るので、正回転のまま3ギヤ化します。


ここまでの内容をまとめると・・・

①ギヤ比、モーターの進角を合わせる

②バッテリーは活きの良いものを使う

③3ギヤで駆動ロスを減らす


って感じです。
この3つのポイントをしっかりとクリアすれば速度差で引けは取らないかと思いますん(・∀・)

あくまで個人的な考えなので参考程度で・・・(^_^;)

3/7&3/8 チャンプ相模原

この間の土日は雨が降っていてということもあり、スリック路面でした(´・ω・`)

20150221_090212_resize_20150223_232854.jpg

まずは土曜日。

タイポのセッティングを詰めようかと考えてましたが、スリック路面でパンサースリックがバリ食いしてたので、
結局浮気をしてパンサースリックで走行(;´д`)

パンサーのセッティングも詰めるべく、フロントのロールセンター、バンプステア、キャスター、スキッド角など、
色々と弄りました(´・ω・`)

もうちょっと曲がってもいいかなというか後半がまだまだ曲がらない感じですね(ーー;)

タイムも21秒6がベストで、中々21秒前半に入らない(; ̄ェ ̄)

4連ジャンプは2-1-1で大分走れるようになってきたんですが、まだまだタイムに繋げれる走りが出来てないですね。


んで日曜日。

img20150309_191823.jpg

何とこの日は珍しく四駆を走らせました(´∀`)

え?いつの間にB-MAX4Ⅲなんて持ってるのかって?


実はユザワヤ時代の仲間、JUNOさんから譲り受けたもので、自分が使っていたFSはドナドナしました(´・ω・`)

年末前から使っていたんですが、四駆の走行は約3ヶ月ぶりでした。

久々に走るとパワーに翻弄され、おまけに車のセットがダメダメマキマキ・・・(; ̄ェ ̄)

周りの人達からも

『ストック以外で走ってるのを初めて見たよ』

と言われたり・・・(^_^;)


四駆はリヤが食ってない感じでしたね。

タイヤは前後スリックなんですけど、ロールセンターやアッパーアームの長さを変えたり、スタビを外したり色々と試しましたが、マキマキは治らず(ーー;)

ダンパーオイルとかギヤデフのオイル粘度を根本的に見直さなきゃって感じですね(; ̄ェ ̄)

まぁしばらくは四駆はお預けしますけど(笑)


後半はストックに切り替え。

四駆走ったあとのストックは感覚が違いすぎて、

デンジャラス・ピヨピヨ走法

で感覚が戻すのに苦労しました(ーー;)

セッティングもフロント周りを中心に試行錯誤。。。

中々「これだ!」っていう手応えが出てこないですね(。-_-。)


四駆のベスト21秒2

ストックのベスト21秒8


四駆のタイムがストックとほとんど変わらない・・・・ヽ(;▽;)ノ

まずはストックで21秒5を切らねば!!

まだまだ修行が足りませぬ!

来訪者
プロフィール

massa

Author:massa
主にチャンプ相模原に出没していますん(・∀・)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード