RB6メンテ その2

お次はリヤのギヤボックス周りをメンテしますかね(´・ω・`)

DSC_0349-530x298.jpg

モーターガードが付くギヤボックスの上側のネジ穴が舐めたのでギヤボックス内含めて全部交換 (。-`ω´-)

DSC_0350-530x298.jpg



DSC_0351-530x298.jpg

ギヤボックスは正回転3ギヤから逆回転3ギヤに戻します。

理由は正回転にする時の加工がめんどくさいからです( ̄▽ ̄;)

個人的には正回転も逆回転もあまり変わらないかなと( `・ω・) ウーム…

DSC_0352-530x298.jpg

デフメンテも終わり、組み込んでいきましたが、どうにも駆動が重い。。。

1回バラしてギヤ周りをチェックしたらケースが歪んでるっぽい(;´Д`)

組み方が悪いのかも知れませんが、もう少しチェックしてみますかね(´・ω・`)

水曜日にチャンプに出没予定ですが、間にあうかな~?:(;゙゚'ω゚'):


続く!

スポンサーサイト

RB6 メンテ その1

さ~て、重い腰を上げてメンテしましょうかね(^_^;)

前回のチャンプのレイアウトで900周とか『一人耐久』なんてことをやったので車がボロボロです(;´Д`)

_20160523_103528.jpg

実は一週間近くもバラバラにしたままというグダグダっぷりで、レイアウトも変わったのでようやくやる気を起こしたわけです( `・ω・) ウーム…

まぁ、仕事の休みが平日になったり、チャンプ定休日の月曜休みだったりと、走らせる機会が少なくなったのが原因ですかね(-_-;)



んで、今回は大半の樹脂パーツを変えていこうかと。


_20160523_103644.jpg


まずはフロント部分から。


_20160523_103605.jpg

交換したパーツ↓
・キャスターブロック
・アッパーバルク
・フロントサスアーム
・フロントバルク
・フロントサスシャフト

って感じです(^^)

ガタついたり、ネジ穴がダメになったやつを交換しました(´・ω・`)

_20160523_103625.jpg

今回、サスアームの根元に入るシャフトをインファーノMP9用のシャフトに変えました。

これはレジェンドN口さんとK谷さんから教えてもらったもので、純正のシャフトのDカット部分が良く折れてしまったのですが

Dカットなしのシャフトにすることで強度が上がるとのこと。

キャスターブロックにイモネジを突っ込んで、気持ちばかりではありますが説明書同様に組みました(^ω^)

MP9のシャフトはRB6用より0.3mmくらい長いですが取り付けた感じでは違和感ないです(^。^)

ちなみに、サスアーム組む時に、シャフトやキャスターブロックとサスアームが擦れる部分にWD40吹いて動きが軽くなるように組んでます (。-`ω´-)


_20160523_103659.jpg


そんな感じでフロント周り終わり~


この後、力尽きて寝ましたw



続く!!

CS NEWレイアウト 特徴紹介(^^)

はい、というわけでチャンプスタジアムのコース改修が終わり、本日から走行可能です!


そこで、僕なりの要所を軽く話そうかと思いますん(^ω^)


※写真はパイプ設置前なので分かりにくかったらすんません(^_^;)

_20160522_100330.jpg


コースは右回り(時計回り)。

幅の狭いストレートの先にあるのは巨大な2連ジャンプ。

今回のレイアウトの中で最も難しいポイントと言っていいんじゃないかと思います(;´Д`)


ストレートでピット側にアプローチし、斜めに飛ぶイメージ。

飛ぶ瞬間にステアリングを切って、空中で車を捻りながら着地させないと場外ホームラン&ネットに捕獲されるでしょう( ̄▽ ̄;)

飛ぶラインも車約1台分とかなり難易度が高いと思われます。

ストックマシンでは飛べないかなぁ(^_^;)


_20160522_100352.jpg


ストレートエンド→逆バンクの後は真ん中の連続ジャンプ。


ここは2連-2連で飛ぶ感じ。

山同士の感覚も狭めなのでタミチャレクラスの車でも飛べるでしょう(^^)


_20160522_100412.jpg

真ん中連続ジャンプの後はモーグルセクション。

操縦台からは視認しにくいのですが、ライン上にコブが何箇所かあります。

ここは上手く抜けれそうなラインがあると思いますが、コケやすいポイントでタイムにも影響しそうです( `・ω・) ウーム…


_20160522_100433.jpg

計測前にそびえ立つ2連ジャンプ。

山の高さもあるのでモデや四駆で全開で飛んだりすると恐らく場外ホームラン&操縦台の鉄骨の餌食になりかねないので注意 (。-`ω´-)


計測前の2連の後は計測ラインを高速コーナーで抜けてストレートへ。


ストレートはピット側にエスケープゾーンが設けられており、道幅は狭いです。

また、ストレートに入る前の高速コーナーでアンダー出すとストレートピット側のパイプに足引っ掛けてもげるだろうと
( ´・д・)


ざっくりとポイントをお話しましたが、簡単そうで中々難しそうなコースでもあり、慣れてくればスピード感あるコースだと思います(^ω^)


1周は約16秒~17秒といったところでしょうか?


さぁ、これからチャンプに行く人も行けない人もみんなでバンバン妄想しましょ~!!\(^o^)/

チャンプスタジアム改修中(・。・)

書くネタは色々とあるんですが、忙しくて中々ブログに手を出せてないマッサでございます(-_-;)


今週はチャンプスタジアムのコース改修&LED照明の工事が行われています(^^)

_20160519_095841.jpg

仕事帰りに寄ってみたら夜遅くに作業は続けられていました。

LED照明になったことで、コースの部分部分が暗かった場所が明るくなりましたね!\(^o^)/

_20160519_095857.jpg

ピットもLED化!

球の数は半分、明るさは2倍だそうです(^ω^)

ピットライト要らず!

_20160519_095924.jpg

明るくなったことでスケベ椅子な車銀メッキの車が視認しやすくなりそうですね!(。-∀-)


後はどんなレイアウトになるか楽しみです!

D413セット出し(´・ω・`)

え~、大分更新が滞ってしまってますがマイペ~スで書いていきますん(^_^;)


というわけで、昨日チャンプに出没しました。

今月から仕事の関係で平日休みになりつつあり、6月のチャンプのレースに出れるかどうかも微妙な感じです(-_-;)

んで、今回は今のチャンプのレイアウトを走るのが最後なので、D413のセット出しを行いました。

_20160511_070847.jpg

レース終わってからあまり走らせてませんでしたが、どうにもリヤの動きが軽すぎてピクピクな感じ。

そこで、最近ヨコモから寝返ったT田さんのダンパーセットを真似て、フロントをロッシの40番、リヤをロッシ32.5番に変更。

ピストンは2穴のφ1.6、スプリングはキット標準。

若干、リヤの動きは良くなったんですが、まだまだ安定感に欠けます。

フロントのハブ側に2mmのスペーサーを入れてロールセンターを調整して初期がマイルドになる方向にセット。

更にフロントのダンパー長もキット標準から1mm短くしました。


しかし、自分が求めている安定感には遠い!

T田さんのD413を運転させてもらったときに、安定感が半端なかったのです(;´Д`)

レースで安定感ある走りで定評のあるT田さんの車が今の自分が求めている車の感覚に近く、セットを真似てみたのですがイマイチ・・・(・。・;


そこに現われたのは、たまたま買い物に来たN島さん。

リヤのトーを3.5度にするといいよとのことなので、さっそく変更。


というか、フロント周りばかり意識しててリヤのトーを弄ることはすっかり忘れてました(´;ω;`)


リヤのトーを弄って大分安定感が出てきたので猿ラジモード突入。



Screenshot_2016-05-11-07-11-02.png

惜しい!後6周で777周!

ベストは17秒台に入れなかったですね(;-ω-)


う~ん、遅いっ!!


今思えば、もう少しセット出しに集中するべきだったかなと思いますね(´・ω・`)

まぁ、現レイアウト走るの最後だから楽しもうって気持ちの方が強かったわけですが( ̄▽ ̄;)


次走るのはレイアウト変更後になるので、アルティマもD413もしっかりとメンテして気持ちよく走れる状態にしておきますかね(。・ω・)y-゚゚゚

来訪者
プロフィール

massa

Author:massa
サーキット行くたびにガッシャーン!!万年初心者のピヨピヨ走行にご注意!
主にチャンプ相模原に出没していますん(・∀・)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード