ストック選手権参戦記②

続きを書いていきますん(´・ω・`)

20170530010936d74.jpg

日曜日はコントロールプラクティス2回と予選3ラウンド、決勝(Aメインは3回)のスケジュール。

まずは朝一でダンパーのメンテ。
アライメントもしっかりと確認してコントロールプラクティスで動きを確認。

やはりリヤのふらつき感があるのでリヤのバネのテンションを半回転時計方向に回してコントロールプラクティス2回目を走る。

リヤのふらつきが少なくなり、安定感が増してきました(´・ω・`)

そして予選4ラウンド目。

コントロールプラクティスの結果でBメインヒート。

201705300154021ab.jpg

確かに安定して確実にタイムも上がって14周の5分5秒と、15周が見え始めているのに、それでも17位(TωT)ウルウル

周りのタイムも上がってきていて一筋縄ではいきませぬ!

お陰で17位ポイントが四つになり、一つ粗大ゴミ化して捨てられなくなりました。・゚・(ノД`)・゚・。

ちなみに予選はポイント方式で予選6ラウンドのうち3ラウンド有効です。


予選5ラウンド目。

昼に散水を行わなかったので路面が悪くなると予想し、京商ウイングからX-GEARウイングに変更。

また『17位』を取ってくれると期待するチームチャンプの皆


必死に17の呪縛から解放されたいと願うマッサ。



さて、結果は・・・





なんと



なんとなんと

20170530015402580.jpg

チームチャンプの皆と今読まれてる読者様の期待を裏切って奇跡の11位ポイント\(^o^)/ヒャッハー

車の動き的にウイング変えた影響でアンダーな車になりましたが、タイム的には良かったです( `・ω・) ウーム…


そして予選6ラウンド目


もう一つ『17位』を捨てに行かなければならないのです。・゚・(ノД`)・゚・。


20170530015402cb9.jpg

6ラウンド目でなんとか15周に入りましたが、周りもボンボン15周入れてきて14位ポイントゲット。


5ラウンド目の地点で暫定18位と、Cメインに危うく落ちそうになりましたが、なんとかBメインに残れました(;´Д`)


決勝Bメイン。

最後尾スタートなのでガンガン握ってやろうと意気込んでスタート。

ストレートエンドで絡まってる車をパスし、前の集団についていこうと思った時にパスした車に横ドンされて大幅なタイムロス( ºωº )チーン…

その後は自分のペースで淡々と走りゴール。


結果は・・・

20170530100310165.jpg


結果は7位ゴール。


ん?待てよ・・・(;´Д`)



総合17位じゃん。・゚・(ノД`)・゚・。


終わってみれば始まりも終わりも『17』で終わりました( ̄▽ ̄;)


今回のレースはストックコンバットの時よりも収穫ありましたね!

メンタルを支えるのはやはり車のセットだということを再認識。

まだまだ自分の知らないセッティングの引き出しが沢山あるというのも分かったし、もっと貪欲に車のセットを詰めていかなきゃなぁって思いました。

今のままではコンバットのインビクラスで戦うにはあまりにも実力不足。

少しでも周りの人達と戦えるように成長していきたいですね(´・ω・`)


ラジコンは難しい!

スポンサーサイト

ストック選手権 参戦記①

はい、というわけで、マニアリで開催されたストック選手権に参戦しました!

20170530010936095.jpg

ストックコンバットとは違い、土日二日間に渡ってレースが行われました。

金曜日の夜に相模原を出発して土曜日の朝にマニアリに到着し、コントロールプラクティスと予選3ラウンドというスケジュールで体力的にもかなりきつかったです(;´Д`)

コントロールプラクティスでマシンの動きを確認。
タイヤのチョイスが上手く合わずかなりピクピクな状態で予選に突入。

予選1ラウンド目

20170530011944620.jpg

ミスが多く、中々思うように走れなかった1ラウンド目。
14周の5分15秒で、このラウンドは17位( ºωº )チーン…


予選2ラウンド目。

フロントタイヤを変え、キャスターを増やしてフロントの初期を落としていく方向でトライ。

201705300119448bc.jpg

1ラウンド目よりは細かいミスは減ったものの、パイプ上にスタックして大きなタイムロスが響き14周の5分12秒で
2ラウンド目も17位( ´゚д゚`)


予選3ラウンド目。

更にフロントの初期を落とすべく、フロントのロールセンターを上げていきます(´・ω・`)
車高も後ろ下がり、プロポ側でブレーキの強さを5%減らしてトライ。

2017053001194497e.jpg

大分運転しやすくなってきてタイムも14周の5分8秒に上がってきましたが、周りの人達もタイムアップをしており、
3ラウンド目もまさかの17位orz。。。

土曜日は予選3ラウンドで終了。
この地点で総合順位は暫定14位。
全て17位ポイントしか取れてなく、総合順位を上げるにはこの17位ポイントを捨てる為に上げていくしかないのです(-ω-;)ウーン

土曜日の予選が終わった後、マニアリの東〇さんにセッティングの相談しに行きました。

どうもコーナーの立ち上がりで握った時に車がふらついてしまうと。

自分の中では握りすぎてふらついているものだと思ってましたが、セッティングである程度抑えられることを教えて頂き、日曜日の予選3ラウンドで実践していきます。


続く

ストック選手権 参戦マシン統計(´ ゚ω゚`)

仕事で電車移動が多く、暇だったのでストック選手権の参加車両の統計を取ってみました( ̄▽ ̄;)


ASSOCIATED B6(D) 14台
B5M 5台
ヨコモ YZ-2(DTM・CA) 7台
B-MAX2MR 1台
京商 RB6.6 8台
LOSI TLR22 5台
Serpent SRX2 1台
TeamC 1台
HB D216 1台
Schumacher KF2SE 1台
XRAY XB2 1台
不明 3台

アソシが19台と全体の約4割を占めてますね(´・ω・`)
定番マシンとして人気ですからね!

ヨコモはトータルで8台。
YZ-2は無印、DTM、CAと各バージョンで参戦する模様( `・ω・) ウーム…

京商もヨコモと並んでトータル8台。
半数以上関東勢が使用率を占めている。

外車勢としては2番目に多いロッシがトータル5台。
チャンプではあまり見ないですね~(´・ω・`)

サーパント、TeamC、HB、Schumacherはそれぞれ1台ずつ。
この辺のメーカーは全国的に見ても使用ユーザーが少ないので変態扱いされてる気がします( ̄▽ ̄;)

意外なのがXRAY勢が1台ということ。

チャンプでもXB2は何台か走っており、動きも良い車ばかりですが、関西ではB6にシェアを奪われてるせいか、少ないですね( `・ω・) ウーム…

今回の構図的には

アソシvs国産(京商&ヨコモ)vsその他弱小勢力といった感じでしょうかね(;´Д`)

僕も弱小勢力の1人ですが、どこまで結果を残せるか楽しみです。

Aメインの壁が厚そうですが( ̄▽ ̄;)


そろそろ荷物をまとめておかなきゃ~ε”ε”ε”(ノ´・д・)ノ

ストック選手権に向けて最終調整(´・ω・`)

さて、久々の更新です(´・ω・`)


サボりすぎたなぁ(;´Д`)



はい、というわけで、日曜日にチャンプで練習してきました。


20170523065935d51.jpg

フルバラメンテを行い、メインシャーシも交換!


更に


20170523065935f90.jpg

京商ホイールを使ってましたが、車幅250mmギリギリでレギュレーション的に引っ掛かりそうなので、HBの純正ホイールにしました。

全体的にナローにはなりましたが、車全体のバランスはほとんど崩れず、車高とアライメント、ウィングなどの調整で大分まとまったセットになったかなと(。^ω^。)


ギヤデフは5000番から3000番に戻し、小回りを効かせる方向に。


メインシャーシ変えたお陰か、車がシャキッとして良く走る\(^o^)/

カーボンシャーシはアルミシャーシに比べて劣化が早いかなと感じていたので、変えて正解だった( `・ω・) ウーム…

交換ペース的には半年に1回くらいですかね(´・ω・`)

僕の走行量基準ですが( ̄▽ ̄;)



諸々の調整がある程度終わったところでタイヤのチョイスの確認と皮剥き(´・ω・`)

とりあえず地元勢と戦えるレベルには車も仕上がったかなと (。-`ω´-)

D216がマニアリでどこまで通用するか楽しみです(´・ω・`)

後は荷物を整理して金曜日の夜に出発!

忙しいなぁ~(-ω-;)



アイドラギヤの耐久テスト

アイドラギヤのトラブルの頻度をなるべく抑えようと色々とやってました(´・ω・`)

20170207121122ef8.jpg

今までに純正の樹脂アイドラ、純正アルミアイドラ、EXOTEKの7075アイドラを試してきて、ギヤボックスの共締めと極圧グリスを使うことでライフが長くなりました。


で、今回テストしたのは樹脂アイドラ+ギヤボックス共締め仕様です。

対策を施した状態だから樹脂でも長持ちするんじゃないかという期待を込めてテストしてみました(。^ω^。)

201705080701596db.jpg

意気揚々とテストしたのにこんな姿になって帰ってきましたよ。・゚・(ノД`)・゚・。


チャンプスタジアムで約1500周走った樹脂アイドラ。


2017050807015934d.jpg

よく観察すると、一部分だけ欠けています。

ギヤ自体の摩耗はもう少し使えそうな感じでしたが、何かしらの力が1点に集中して欠けたのかなと( `・ω・) ウーム…


というわけで、今までのアイドラギヤテストをまとめると・・・


樹脂アイドラギヤ=1番寿命短い(チャンプスタジアムで約1500周)

純正アルミアイドラギヤ=樹脂より長持ちするが、割と持たない(チャンプスタジアムで約2400周)

EXOTEK7075アイドラギヤ=アルマイト処理が施されており、耐久性〇
ただし、アルマイトが削れてくると一気に減り始める(チャンプスタジアムで約3300周)


自分がテストを行ってきた雰囲気はこんな感じですかね(´・ω・`)


D216のアイドラギヤは中々高いので慎重にテストを行いました(;´Д`)

今のところはEXOTEKの一択でほぼ間違いないかと (。-`ω´-)

後は、2週間に1回とか、定期的にバラしてアイドラギヤの摩耗を確認するしかないと思います。


他にもアイドラギヤ対策で何か出来ないか考えてますので、何かネタが出たらまた書いていきますん(。^ω^。)


来訪者
プロフィール

massa

Author:massa
サーキット行くたびにガッシャーン!!万年初心者のピヨピヨ走行にご注意!
主にチャンプ相模原に出没していますん(・∀・)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード