アイドラギヤの耐久テスト

アイドラギヤのトラブルの頻度をなるべく抑えようと色々とやってました(´・ω・`)

20170207121122ef8.jpg

今までに純正の樹脂アイドラ、純正アルミアイドラ、EXOTEKの7075アイドラを試してきて、ギヤボックスの共締めと極圧グリスを使うことでライフが長くなりました。


で、今回テストしたのは樹脂アイドラ+ギヤボックス共締め仕様です。

対策を施した状態だから樹脂でも長持ちするんじゃないかという期待を込めてテストしてみました(。^ω^。)

201705080701596db.jpg

意気揚々とテストしたのにこんな姿になって帰ってきましたよ。・゚・(ノД`)・゚・。


チャンプスタジアムで約1500周走った樹脂アイドラ。


2017050807015934d.jpg

よく観察すると、一部分だけ欠けています。

ギヤ自体の摩耗はもう少し使えそうな感じでしたが、何かしらの力が1点に集中して欠けたのかなと( `・ω・) ウーム…


というわけで、今までのアイドラギヤテストをまとめると・・・


樹脂アイドラギヤ=1番寿命短い(チャンプスタジアムで約1500周)

純正アルミアイドラギヤ=樹脂より長持ちするが、割と持たない(チャンプスタジアムで約2400周)

EXOTEK7075アイドラギヤ=アルマイト処理が施されており、耐久性〇
ただし、アルマイトが削れてくると一気に減り始める(チャンプスタジアムで約3300周)


自分がテストを行ってきた雰囲気はこんな感じですかね(´・ω・`)


D216のアイドラギヤは中々高いので慎重にテストを行いました(;´Д`)

今のところはEXOTEKの一択でほぼ間違いないかと (。-`ω´-)

後は、2週間に1回とか、定期的にバラしてアイドラギヤの摩耗を確認するしかないと思います。


他にもアイドラギヤ対策で何か出来ないか考えてますので、何かネタが出たらまた書いていきますん(。^ω^。)


スポンサーサイト
来訪者
プロフィール

massa

Author:massa
サーキット行くたびにガッシャーン!!万年初心者のピヨピヨ走行にご注意!
主にチャンプ相模原に出没していますん(・∀・)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード