FC2ブログ

MOC 開幕戦参戦記

さて、賞味期限が切れる前に書いていきますかね( ̄▽ ̄;)

というわけで、長野・MOCサーキットにお邪魔して来ました( ^ω^ )

2018052915064576d.jpeg

今年初の遠征!

今年初の屋外コース‼︎

平日休みがメインになってしまった僕ですが、この日のために色々と調整しておきました\(^o^)/

土曜日に現地入りし、ささっと準備をしてコースイン!

2018052915064534c.jpeg

マシンは2WD がD216、4WD がD413とHBマシンでの遠征。
本来だったらアソシのB6.1Dを使うのが正解な気はしますが、折角の『屋外コース専用機』として残しておいたD216を使って挑もうと思ってました( ˙-˙ )

とりあえずリヤはホールショットM3を履いて走行。
フロントタイヤの組み合わせに悩まされるもなんとかそこそこのペースで走れるように。

しかし、今回はFRC の猛者達や岐阜の雄、K藤さんも参戦とのことで、ただでさえ狭き門のAメインにこれだけの猛者が集まるということで自分の中ではaメインは絶望的。。。

そして

2018052915064582b.jpeg

練習走行しているとみるみるタイヤが坊主になっていくではありませんかっ!!Σ(゚д゚lll)

このままだとレース終わるまでタイヤが持たないので残りのM3ホールショットは温存し、
M4ホールショットで程々に練習(;´д`)

四駆はまぁ卒なく走ってるから良いか( ˙-˙ )

練習走行の後は遠征メンバーとぬまぞうざん、101さんで焼肉屋に行きーの、
ラーメン食べに行きーので中々楽しい夜を過ごし、レース当日。

201805291506450a1.jpeg

いよいよMOCの2018シーズンスタートです( ^ω^ )

まずは二駆13.5Tクラスから。

予選1回目は9周台に沈み、上位陣は10周台に突入。
この時点でAメインの席が埋まりつつあります(;´д`)

予選2回目
曲がりが悪かったのでフロントタイヤを変えてトライ。
10周台に入り、予選7番手くらいまで上がる。

Aメインは7人斬りで、Bメインからの勝ち上がり一台を含めて計8台。

チャンプのレースでもBポーばかりなので、嫌な感じが頭によぎりました:(;゙゚'ω゚'):


予選3回目。
とにかくノーミス、落ち着いて走ることに専念し、自分のペースで淡々と走る。
それが功を奏したのか、タイムも予選2回目より2秒上がり・・・

20180529150645194.jpeg


Aメインに残ったよ〜〜ん( ;∀;)


猛者が集まり、絶望とも言える Aメインに自力で何とか残れた!

決勝
6番手スタートし、序盤は後方で様子見。

中盤に差し掛かって、前を走る車がドンドンミスって消えて行き、気が付いたら3番手まで浮上∑(゚Д゚)

いよっちとN川さんは遥か前に行ってしまってるので、とにかく三位を死守せんとひたすら防戦一方。

後ろには4台くらい連なっていたのでワンミスで全てが終わるなぁと。

途中5番手まで落ちるもK藤さんが4番手の人と接触したところをパス。

そのまま逃げ切り奇跡の三位表彰台ゲットしました\(^o^)/


四駆はというと。。。

四駆は予選2回だけで、予選は3番手。

決勝は序盤の混乱でMOCの新エースがトップになるも、誰かに応援された瞬間に消えて行きましたw

そして、ここでも珍しくトップに立ち、すぐ後ろにはN川さんが猛追((((;゚Д゚)))))))

レース中盤でK井さんにも追いつかれ三台団子状態(;´д`)

そして、一瞬パイプに引っかかり一気に抜かれて三位( ̄▽ ̄;)

その後は何とか前の二台に追いつこうとするにも追いつけず、そのまま三位ゴール。

20180529150645d05.jpeg

とりあえずHBマシンでダブルの表彰台をゲットすることが出来ました\(^o^)/

今回の鍵はタイヤでしたね!

2WD は決勝終わったらタイヤがかなり磨耗してしまっていたので、タイムが上がらなかったと。
次回行くときはタイヤは万全に揃えておきたいですね( ˙-˙ )

とは言え、自分でも予想していなかった結果に驚きつつ、大自然の中で走るラジコンは楽しかったです( ^ω^ )
また機会があればお邪魔したいですね\(^o^)/

スポンサーサイト



MOC に向けて

さて、今週末は長野のMOC開幕戦に参戦します( ^ω^ )
今年の初遠征ですね\(^o^)/

というわけでここ最近はD216を鍛え直しているわけですが、テストは割と良い感じに進んでおります。

2018052323414330f.jpeg

EXOTEK のアルミシャーシに載せ替えました。低重心と剛性アップが主な目的で変えてみました( ^ω^ )


そこで、まずは純正3mmカーボンとの重さを比較。

20180523234109a11.jpeg
↑純正3mmカーボン

20180523234109998.jpeg
↑EXOTEK 7075アルミシャーシ

純正アルミシャーシや魁プロジェクトのアルミシャーシだと+80gぐらい増えますが、
EXOTEK は+36g(。・ω・。)

2018052323410952a.jpeg

値段は約7000円と純正よりも安く中々お買い得な感じ\(^o^)/

アルミシャーシに変えて、剛性が大幅にアップして安定感がかなり出てきました( ^ω^ )
より車がコントロールしやすくなりアベレージも僅差で揃うようになりました。

全備重量は・・・測り忘れた( ̄▽ ̄;)

後はもう少しダンパーやらウェイトやらでバランスを整えるかな〜ってとこです( ˙-˙ )

今度の金曜日は明け休みなので、四駆の13.5T仕様もテストしようかなと思います\(^o^)/

あ、タイヤ作らねば(;´д`)




5/8チャンプスタジアム

さて、引き続きD216で試していないセットを行なっていくべく、チャンプに出没しました(・Д・)

20180510230907f2f.jpeg

何やらいつもと様子が違うD216。


そうです。
まだやってないセットありましたよ。

201805102309072b0.jpeg

リヤダンパー前付け!
これも今までやっていなかった仕様です。

某HBワークスの記事を読んでいて思い出しました( ̄▽ ̄;)

左右のサスアームをひっくり返すだけで簡単にダンパー前付けが出来ました( ^ω^ )

今までシャーシの剛性が足りなくて曲がり方がギクシャクしていたと思っていましたが、どうやらそれだけではなかったようです。

リヤダンパー後付けに比べて前付けは旋回性能が良くなり小回りが利くようになります。
その分、リヤのトラクションは薄れて立ち上がりで若干シビアになる部分もあります。

剛性が足りない感は否めないけど、後曲がり感が減って旋回速度も上がったようにも思えました( ˙-˙ )

しかし、フロントがかなり軽いD216はまだまだアンダーになりやすいです。

そこで・・・

20180510230907409.jpeg

写真で見にくいですが、サーボの前に10gのウェイトを積んでフロントの接地感を上げました。
これによりフロントタイヤの仕事が増えて、よりリニアなハンドリングになりました。

後はバンプステアやロールセンター、アライメントを整えて車の動きが大分落ち着いてきました(^ω^)

20180510232753d5e.png

タイムも17周の5分11秒と、前回よりも大幅にタイムを更新。
扱いやすい動きになったことでタイムも安定してきました\(^o^)/

もう少しフロント周りにウェイトを積むか、フロントウイングを付けようか悩む部分はありますが、まだまだD216で楽しめそうです。

改めて色々と収穫があったので次に繋げれるように頑張ります!

D216走行

仕事の明休みを使ってチャンプに行ってきました(=゚ω゚)ノ

20180506071048e64.jpeg
D216カムバ~~~~ック!!
(リヤウイングを止めてるパーツが左右で違うのはご愛嬌♪)

今回は今まで試したことがなかった『アンプ前付け』にして色々とセットを探っていきます。

モーターは手持ちで適当に転がっていたマッチモアの13.5T載せてます( ゚Д゚)

今のチャンプのレイアウトであれば13.5Tのフル進角かちょいターボを入れるくらいで普通に周りのモデ車と同じくらいのペースで走れました。

D216はギヤカバーにアンプを貼るのがキット標準となっていますが、後ろに重量物が集中しすぎて、アンダーになりやすいです。
今回はアンプを前に移設して走らせていますが、元々右後ろにあったものを左前に移動したので左右のバランスが崩れるんじゃないかと。

しかし、左右のバランスが崩れるというわけでもなく、割と素直に走ってくれました。

んで、アンプの設定やらタイヤのチョイス、ダンパー、バネ、車高をB6.1DやRB6.6からフィードバックさせようにも、
自分の考えていた動きにならず四苦八苦。

で、ふと思い出したのです。

以前、剛性不足を補うということでEXOTEKのサイドレールを組んだということ、
純正の3mm厚のカーボンシャーシだと剛性が不足すると。

オプションから3.5mm厚カーボンやアルミシャーシが出ていますが、モデとして走らせるにはシャーシ全体の剛性を確保しなければ厳しいかなと感じました。

具体的に言うと、キット標準の3mm厚カーボンは17.5Tのノンブーストまで、それ以上の速度域になるとシャーシが必要以上に捻じれてトラクションが逃げたり、車の動きがギクシャクしてコントロールするのが難しくなります。

また、ハイグリップ路面の場合、シャーシが更に捻じれるので、ハイグリップ路面で走らせる方はシャーシをキット標準からオプションに交換したほうが良いと思います(;´・ω・)

とりあえず今のチャンプのレイアウトでベストは17秒5.。。。
5分のタイムは16周の5分2秒。。。
アルティマやストックのB6.1Dのタイムには程遠い・・・・

全然話にならんぞぉ~Σ(;゚Д゚)オイオイオイオイ

早くもD216の育成に心が折れかけていますが、もうちょっとだけ頑張ってみることにしますw
次はシャーシ交換かな~

来訪者
プロフィール

massa

Author:massa
主にチャンプ相模原に出没していますん(・∀・)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード