FC2ブログ

D413あれこれ

というわけでチャンプでD413のセットを色々と試しました(・ω・)

20180731231938f52.jpeg

まず、ボディに関して言うと、今までTYPE-Rボディを使っていましたが、D418ボディにすると動きがギクシャクしてしまうのは前回お話しました。

具体的には、元々重心が高く、積極的にロールさせて走らせるセットでした(・ω・)
D418ボディにすることで重心が低くなったので、ロールは減りますが、特にリヤ周りの足が動き過ぎていたのでロールを減らす方向にセットしました(-ω-)

20180731231938e9c.jpeg

今回、セッティングで弄った場所は・・・

・リヤロールセンター
バルク側にスペーサー2mm入れて上げる方向に。

・ギヤデフ
前後のギヤデフは7000番からスタート。
フロント7000→10000、リヤ7000→5000に変更。
フロントを固くし、リヤを柔らかくするとパワーオンで車が積極的に曲がっていく感じに。
さらにリヤがフロントより柔らかいと立ち上がりでふらつきにくくなります(^O^)

・ダンパー長
フロントは23mm→24mmへ、リヤは33mm→31mmに変更。
フロントを伸ばすとギャップに対しての走破性が上がったように感じました( `・ω・) ウーム…

・フロントトー角
トーゼロ→トーアウト0.5位にして小回りを効かせる感じに(・ω・)

バネはフロントがHPIイエロー、リヤはHPIブルーでキット標準よりも1段階固くしてます。
これは今のD413が車重1840gと超ヘビー級なので車重に合わせて固くした感じです。

車高は前後21mm。

D418のセットをヒントに色々と弄った結果、かなり走りやすい車に仕上がったかなと\(^o^)/

後はバネを他のメーカーも試してみたいですね(・ω・)



四駆のセッティングも中々奥深い( `・ω・) ウーム…

スポンサーサイト



D413とD418('ω')

D413のメンテも何とか終わり、仕事帰りにチャンプで走らせてきました(*‘∀‘)

今回は・・・・


20180729071218c0e.jpeg

噂のD418がどれほどの戦闘力を持っているのか、実際にチキチキしながら確認してみようかと。

201807290712185dc.jpeg

写真左が僕のD413(EXOTEKシャーシ)。ちゃっかりD418のボディを載せてます(笑)

写真右がタケちゃんマン号のD418。

このD418ですが、チャンプで最初にシェイクダウンしたときはリヤが軽すぎてまともに走れなかったようで、D413の足に載せ替えて走っていたのだとか。

しかし、昨日N島さんとタケちゃんマンでセットを煮詰めていった結果、アソシのB64Dの動きに似てきたとか(゜_゜)

実際に一緒に走らせると、安定感もあり、バッテリーが前にあるおかげか、小回りも効いている感じ( ゚Д゚)

一方、僕のD413はというと、今まで使っていたTYPE-RボディからD418ボディに載せ替えた瞬間に車のバランスが崩れてしまいました(;´・ω・)

重心が低くなって、ロールバランスが合わなくなったので、リヤのロールセンターを2mm上げ、
更に車高も21.5mmから21.0mmに変更。

曲がり具合もギクシャクしていたので、フロントのダンパーの角度も立てたりしてこの日は終了(;一_一)


まだまだD413で戦えると思っていたばかりに、D418の戦闘力の高さに正直驚きです((((;゚Д゚))))

D418ボディも感触は悪くないので、一度セットを見つめなおしていきたいなと思います。
前後のデフやらダンパーやらバネやら色々と試さねば( ゚Д゚)

これはチャンプ8月戦でD418が大暴れする予感か・・・・?




D413メンテ②

前回の続きをテキトーに書いていきますん(=゚ω゚)ノ

201807270558029e8.jpeg

お次はリヤ周り。

20180727055802e36.jpeg

フロントと同様にギヤデフをばらして、各ギヤ類の洗浄をしました。

そんな感じでちゃちゃっと組んで完成( ゚Д゚)ネムヒー

201807270558027c6.jpeg

20180727055802059.jpeg


前回壊れていたステアリングポストも交換済!

20180727055802cfc.jpeg

ちなみに僕のD413にはEXOTEKの分割式センターマウントが入っており、センターデフの脱着が簡単になっています('ω')ノ
この辺は今の新型車両であるD418と同じような構造になっています。
というよりも、D418はシャーシやセンターマウントの構想をEXOTEKをベースに作られたんじゃないかなぁと思いますね。

久々に四駆をフルメンテしましたが、やはり大変ですね(;´・ω・)

後は試走行して調整ですかね~(´Д⊂ヽ

D413メンテ①

久々の更新になります(・ω・)

資格の試験やらで何かと忙しくて更新が滞ってました(;´Д`)

さて、今回は珍しくD413のメンテを始めました。

HBから最近はD418が発売され、何かと話題にはなっていますが、D413との共通パーツが多いので現D413ユーザーもしばらくは絶滅しないでしょう(・ω・)

2018072400534992f.jpeg

で、久々に四駆のメンテを始めたわけですが、まともにメンテしたのは2年前辺りが最後だったような( ̄▽ ̄;)

D413はとにかく頑丈でサスアームや金属パーツの耐久性がかなり高いです。
今まで3年位は使ってますが、まともに壊れたのはステアリングのクランク位(笑)
真冬にハードサスアームを折ったことはありましたがあれは仕方ないかなと(-ω-)

とにかく頑丈で、部品も他の外車に比べて部品が高くないのもD413の魅力とも言えます(・ω・)

しかし、壊れないからと言ってずっと走らせてると車がガッタガタになってしまいます。

20180724005349ad8.jpeg


まずはフロント、センター、リヤに切り離してフロントからメンテしていきます(´・ω・`)

20180724005349cdd.jpeg

フロントのギヤカバーとバンパーを兼ねてるパーツがとんでもないことに((((;゜Д゜))))

20180724235912bdf.jpeg

さらに、写真では分かりにくいですが、サスアームのサスピンが通る穴が楕円になっていたり、ダンパーを付ける穴がバカになってます(;´Д`)

よくこんなんで走ってたなぁ(;-ω-)

20180724005349fdf.jpeg

フロントのギヤデフをバラしてギヤ類を洗浄。
3年使ってるのに全く歯が欠けてないし、オイルも漏れてなかった!

ハチイチ譲りのギヤの耐久性、ギヤデフに特化したHBマシンのデフケースの精度は凄いと思います(・ω・)

20180724235912614.jpeg

そんなかんやでフロント周りのメンテは完了(・ω・)

で、シャーシ側に組もうとした時に


カランコロン。。。

201807242359120a3.jpeg

・・・・・・・・・( °_° )



ステアリングポストが折れとるがな~~!!Σ(゚д゚lll)

20180725000627d12.jpeg

今までずっと使っててステアリングポストが折れてるのは気付きませんでした(´;ω;`)

フロント周りしかメンテしてないのにこんなにボロボロ整備不良が出てくるとは(;-ω-)ウーン

リヤ周りも怪しいですな( ̄▽ ̄;)

だいぶ心が折れそうですけどリヤ周りも頑張ってメンテしていきますん(´・ω・`)

続く

7/8チャンプスタジアム

ストックコンバットが終わってから初めてのチャンプ走行(・ω・)

ホントは前日の土曜日の夜に仕事帰りから走らせる予定でしたが、マシンと充電コードを忘れるという大失態をやってしまったわけで、仕方ないから家に持ち帰ってモーターを載せ変えようとしたらピットに半田ごてを忘れて何もできなかったというグダグダっぷりが半端ないっす(;´Д`)

で、日曜日は午前中は会社のBBQだったので夕方から出没。

急いでモーターを載せ替えました(´・ω・`)

20180710101624163.jpeg

モーターをREDSレーシングのVX2からマッチモアのフレタV2に変更。
ローターは13.0mmのスチールローターに変更しました(・ω・)

使った感じは13.0mmローターということもあり、トルクはありますね。
REDSレーシングのVX2は今までトルクがあると思ってましたが、どうやら回転型のモーターのようで、マニアリ戦でストレートの立ち上がりが遅かったのもトルク型のギヤ比で走ってたからと反省(´・_・`)


更にサーボも色々と試してみたいと思いロープロサーボに変更。
20180710101624616.jpeg

サンワのPGS-CL。プログラムカードやプロポからセッティング出来るサーボです(・ω・)

コンバットで速い人達がロープロの方が良いとアドバイスを受けたので、早速購入。

プログラムカード付きで1万円を切る価格ながらもトルクが16.0kg(7.4v)、スピードが0.08secと今使ってるERS-961よりもスペック的に良いという点も自分の中では買いのポイントでした(-ω-)

で、このPGS-CLですが、プログラムカードとセットで販売してる割にはパソコンからソフトウェアをダウンロードして、更にソフトウェアを保存するためのmicroSDが必要になってくるみたいです(;´Д`)

サーボと同梱パッケージしてるならすぐにセッティング出来るようにしておいてよサンワさん(;-ω-)ウーン

とりあえずプログラムのセッティング無しで、ポン付け状態でフィーリングをチェック。

スタンダードからロープロにしてフロントが軽くなったのもあるけど扱いやすく、よりリニアなハンドリングになった気がしました(・ω・)

20180710101624c0f.jpeg

とりあえず10月のコンバット・チャンプ戦が終わるまでは13.5T仕様で練習します。
とある大御所から『修行せぇや!』とお叱りを受けたので(笑)

次回はmicroSDを揃えてプログラムカードでセッティングを色々と試してみますかね~(-ω-)

来訪者
プロフィール

massa

Author:massa
主にチャンプ相模原に出没していますん(・∀・)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード