FC2ブログ

HB D418始動

全日本後、試験やら仕事やらで中々ラジコンに手がつけられなかったマッサです。

というわけで、久々に四駆の新車を組みました(・ω・)

2019072223085141b.jpeg

D413は全日本でその役目を終えて、D418にシフト。
D418を選んだ理由はD413の足回りとギヤデフが流用出来るのと頑丈だから(笑)


で、組み立て工程を書こうとしたんですが、組むのに夢中になって写真を撮り忘れました(;´Д`)サーセン
D418の詳しい解説は後日・・・( ̄▽ ̄;)


20190722230758fbc.jpeg

とりあえずキット標準セットで組み上げました。

201907222307552b9.jpeg

HBマシンは相変わらず配線の取り回しに悩まされます(;・∀・)

今回はロナホークと同じような取り回しにしました。

チャンプでシェイクダウンを行い、組んだ時の第一印象としてはフロントに重量物が集中しているので、
リヤが軽くてマキマキかな~と。

実際に走らせると見た目とは裏腹にアンダー傾向。
バッテリーはヨコモの4600のショートリポ。

更にキット標準のバネだと柔らかすぎて車の前進力が中々伝わってこない感じですね( `・ω・) ウーム…

ここからセットを変えて、チャンプで走る上でのベースセットを探っていきます。
とりあえずざっくりと車の動きを変えていくため、変化の大きいものから試していきます。

まずはバッテリー。
D418はフロントバッテリー、フロント寄りのモーター配置と他の車とは違ったレイアウトになっています。

201907222307523c9.jpeg

D413(EXOTEK ver)と比べても分かるように見た目で如何にも変態らしさをプンプン漂わせていますw

バッテリーはヨコモの4600からマッチモアの4400LCGタイプに変更。
バッテリーを軽くしたことで軽快感が出ます。ただしバッテリーが軽くなりすぎると左右のバランスが崩れるので、
バッテリー下にプレートを敷いた方が良さげです。
プレートの重さ的には15~25gの間が良さそうで、この辺はまだ模索中(´・ω・`)

2019072223075101f.jpeg

フロント側から見比べた様子。
ダンパステーの根元の『やぐら』はD413と同じですが、カーボンのダンパーステーの形状が低くなっています。
更にダンパーのケース長も短くなり、一般的なバギーのダンパーのサイズに近づいているかと思います。

次にバネを変更。
先程言ったように、キット標準のバネは柔らかいです。
ギャップの多いチャンプでは使えなくもないけど、全体的にふわふわし過ぎるのでバネを固くしていきます。

201907222307572e6.jpeg

ここで注意する点としてはダンパーの受け皿。
左はD413用、右はD418用。
D418のバネは全長も短くなっていて、通常サイズのバネを流用するにはD413用の受け皿に変える必要があります(・ω・)

で、とりあえずバネをD413と同じくフロントをXGEARイエロー、リヤをXGEARレッドに変更。

全体的に固めたのでキビキビした動きになり、トラクションも稼ぎやすくなりました。


次に足回り。

20190722230754c87.jpeg

D413では鉄板アイテムだったサスアームの蓋をカーボン化にすること。
D418のサスアームはハードタイプが標準仕様になっていますが、カーボンの蓋がないとやはりヨレが大きいです。

カーボンの蓋を付けることでサスアームの捻れ、しなりが減りコーナー途中で巻き込む癖がかなり改善されます。

ただ、前後ともハードアームなのでリヤが踏ん張りが効かない感じがあります。
リヤのサスアームはノーマルタイプで、カーボンの蓋を付ける組み合わせがいいんじゃないかと思います。
今回は時間切れで試せてませんが次回リヤサスアームを変えてみようかと思います。


シェイクダウンは思った以上に素直な状態からスタート出来、セッティングの効果も一つ一つ試して傾向が分かってきたので、次回もガッツリとセット出しを進めようかと(-。-)y----

次回のセッティング項目は・・・

・前後ギヤデフの組み合わせ
・ウイング
・リヤトー角
・フロント&リヤのスキッド角
・リヤサスアームノーマル化
・モーター位置の変更
・アンプの設定

をやっていこうかと。
内容的に全部出来るかどうか分かりませんが、チャンプの8月戦を1つの目標として
車を仕上げられるようにしたいと思いますん(・ω・)

Aメインに入れるように頑張りま~す( ̄▽ ̄;)

スポンサーサイト



全日本選手権参戦記②

さて、お次は4WD編を書いていきます(・ω・)

20190708221758b03.jpeg

大会2日目は4WDクラスの予選。朝のドライバーズミーティングでのワンショット。
おや、北の巨匠のフロントサスが・・・Σ( ´・ω・`)

コントロールプラクティスの結果、Cメインヒート4番手より予選スタート。

予選1ラウンド目。
初日の2WDクラスでは予選の前半ラウンドでポイントを稼げなかったことを教訓に、まずはノーミスで走るべく、敢えてペースを落とす方向に。
前にはヤギーさんが走っており、無理をせずについて行き、ヤギーさんがミスったところをぶち抜く『ヤギー作戦』を決行w

そのおかげか、ミスもほとんどせずに手堅く15番手ポイントをゲット\(^o^)/

20190708221808ad2.jpeg
※写真はGOJOさんが撮ってアップしたものを拝借しましたm(_ _)m

予選2ラウンド目は僅かにタイムアップし16番手タイムのポイントをGETしまずまずの感じ。

予選3ラウンド目。
ゴールタイムが2秒上がるも、周りもタイムを上げてきて19番手タイム。。。

この時点で総合19位とBメイン圏内からジリジリと落とされそうな予感が・・・((((;゜Д゜))))

予選4ラウンド目。
盛大にミスって24番手タイム( ºωº )チーン
大会2日目終了時点総合20位、すぐ下にはレジェンドN口さんがいるし、ポイントが近い((((;゜Д゜))))
更にHBの親玉のI藤さんもすぐ上にいて、誰がCメインに落ちてもおかしくない状況に(;´Д`)


予選5ラウンド目(大会三日目)
とにかくミスを減らして少しでもタイムを伸ばそうと意気込んだ5ラウンド目。
しかし、ハイサイドでゴロゴロ転がり立て直すも1ラウンド目と同じようなタイムでポイントはあまり取れないだろうと落胆( ºωº )チーン

決勝のタイムスケジュールを確認がてら、『しょうがないから予選結果見ておくか~』とあまり期待しないで見に行くと・・・

201907092204467ce.jpeg

ん?(;つд⊂)ゴシゴシ


20190709220624f4a.png


うぉぉぉ!?Bメインに残ってるやんけ!?Σ(°д°ノ)ノ


4WDの方は手応えを感じられず確実にCメインに落ちたな~と思っていましたが、何とか踏みとどまったようです(;・∀・)


決勝Bメイン。
メンツは2WDとほとんど変わらずメンツが濃いこと( ̄▽ ̄;)

20190709221146d18.jpeg
※写真はGOJOさんが撮ってアップしたものを拝借しましたm(_ _)m


スタート直後に2連ジャンプでミスって皆に置いていかれます(;-ω-)ウーン
とりあえず自分のペースで淡々と走っていると前が混戦になり何とか追いつきます。

レース中盤は前の車が吹っ飛んだところをパスして一時7位くらいまで上がるも、
自らのミスであっさりと最下位に( ºωº )チーン

その後は何事も起きずに10位ゴール。結果Bメイン10位、総合20位でした。


今回の全日本選手権は個人的にはCメインに入れたら御の字かなと思っていましたが、Bメイン圏内に入れるかもしれないと分かってから色々と考ええながらレースに臨みました。
やれることを最大限にやって何とかBメインに入れた。
でもそこから先が見えてなかった感じですかね。

Bメインで戦うにはまだまだ足りないものが多いし、今後改善して行くために何をするべきか、漠然としたものしかまだありませんが、自分なりの目標を設定してそれに目指して頑張っていきたいと感じました。

10月、11月に行われるストックコンバットで活かせるように頑張りますヽ(`Д´)ノ

そして、ここまで走ったD413はここで引退、次の新しい車は既に手元に来ていますがこれから組み立てようかと。
知っている人もいるとは思いますが、近々組立の様子をアップしようかと思いますん(・ω・)

全日本選手権参戦記①

というわけでグダグダと更新していきます(・ω・)

タイトルにもあるように、奈良県五條市にあるRC Park GOJOにて開かれた全日本選手権に参戦してきました!
今回は2WD編を書いていきますん(´∀`)

20190708221807a50.jpeg
今回のGOJOのレイアウトはいつものようなえげつないジャンプがなく誰でも周回出来るレイアウト(;・∀・)

でもタイムを出すとなるとかなり難易度の高いコースとなります。

開会式・ドライバーズミーティング↓
20190708221804c94.jpeg

2019070822180263d.jpeg

2019070822180130a.jpeg

201907082217590fe.jpeg

2WDの参加人数は58名。
フリープラクティス2回、コントロールプラクティス2回、予選5ラウンドと内容てんこ盛り(;・∀・)

コントロールプラクティスの結果、Cメインヒートに入りました。
僕的には今回Cメインに入れれば御の字かな~と(;^ω^)

予選1ラウンド目(大会初日)。
ミスをしないように丁寧に走らせていてトップのアナウンスを受けます。
しかし、ラスト2周がポンダーが読み込まなくなり13周でゴール、総合52番手( ºωº )チーン
後で調べてみたらポンダーの線が断線し掛かっていました。・゚・(ノД`)・゚・。

船長からポンダーを借りて2ラウンド目は出走しました。

予選2ラウンド目(大会初日)。
予選1ラウンド目よりもミスも少なくそれなりにまとめた走りが出来、19番手タイムをマーク。( `・ω・) ウーム…

予選3ラウンド目(大会初日)。
ここでまたミスをしてしまい、上手くまとめられず27番手タイムllllll(-ω-;)llllll

この時点で捨てポイントは1つ、残りの2ラウンドで何とかポイント取らねば・・・。
かなり頑張ればBメインにも届きそうな位置にいるので諦めずに一つ一つの予選に集中して臨みました。

予選4ラウンド目(大会初日)。
ミスもほとんどせずに16周に入ってタイムアップ!
初日の4ラウンド目終了時点で総合25位。
ただ、前の人とポイントがかなり競っているので、5ラウンド目で相当頑張らないとBメインに入れない感じ(;´Д`)
ここまで来たらBメインに入るかどうか、自分がどこまでやれるのか、とことんやってやりますよヽ(`Д´)ノ

予選5ラウンド目(大会三日目)
Bメインへの道が完全に閉ざされたわけでは無いけども、非常に厳しい状況(;-ω-)ウーン
とにかくミスをしないようにとひたすら自分自身に言い聞かせて臨みました。

路面グリップも良く、車の動きも問題なし。
とにかく落ち着いて走ることに専念して何と16周の5分14秒と自己ベスト更新で15番手タイムをマークΣ( ´・ω・`)

で、予選結果が張り出され、よく見ると20位Σ(゚ω゚ノ)ノ
思わず喜んでしまいましたが、上位陣の名前が乗ってなかったり、審議やらで順位変動の可能性あり。。。

いよっちが予選8番手くらいだが名前が載っておらず、載ると俺は落ちる?落ちるのかぁぁ!?
と、葛藤((((;゜Д゜))))

長~い審議が終わり、正美さんのサインが入った紙を見ると・・・

201907082253464be.jpeg

予選20位、Bメインに入ったよ~!ヽ(;▽;)ノ

5ラウンド目のポイントが効き、同立ポイントのタイム差で何とかBメインに滑り込みました(;´Д`)
自分の当初の目標はCメイン辺りがいい所かなと感じていましたが、予想以上に健闘出来たかなと。

決勝Bメイン(大会三日目)
Bメインのメンツは顔馴染みでもあり、サポートドライバー、スーパーエキスパートばかり。
このメンツと一緒に走るだけでも僕にとっては未知の世界です(;´Д`)
しかし、最後尾スタートなので失うものは無い!
一台ずつ確実に抜いていこうと思いました。

20190708221810e92.jpeg
※写真はGOJOさんのHPから拝借しましたm(_ _)m

決勝スタートし、2周目で前がごちゃついてる所をパス。
しかし、手前に戻ってくるジャンプで吹っ飛び10~8位辺りを行ったり来たりします(;-ω-)ウーン

トップの車が迫ってきたところを譲ってピッタリついて行ったら前を走る関西の仙人が譲ったところに便乗して抜き去り前に出ましたw

レース中盤以降は北海道のI藤さんとの死闘を繰り広げます。
お互いにちょこちょこミスをしながらも抜きつ抜かれずのバトルで最終ラップまでもつれ、
右側インフィールドで一気に張り付き計測前のストレートで全開で握って特攻しましたが負けました(;・∀・)

結果Bメイン9位でした(・ω・)

前半のミスが勿体ないなと素直に反省、もう少し頑張れたかなという内容でしたが、あの時の自分のやるべき事はやったかなと。

良くも悪くもそれが今の自分の実力なので、しっかりと受け止めてまた頑張ります(º∀º)

というわけで次回は4WD編を書いていきます!

来訪者
プロフィール

massa

Author:massa
主にチャンプ相模原に出没していますん(・∀・)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード