TA05メンテ2

卒論も残すところ発表だけになり少し気持ちに余裕ができました。なので前回のメンテの続きをやろうかと思います。

まずは前回の損傷状況から。

・フロントワンウェイのねじが外れていた
・フロントのサスシャフトが曲がっていた

最初から痛手ムンムンな感じです。


IMGP0408.jpg

今の愛車TA05はこんな状態になってます(^_^;)


前回はフロントセクションをチェックしたので、今回はリアセクションを分解してみます。


サクサクとばらし始めると見てはいけないものを見てしまいました。

IMGP0425.jpg







・・・(・。・;













あぁ~ん(;´ω`)

もう何本目だよ~(T_T)これはマジで痛ぇよ。

仕方なく、予備のサスシャフト投入。

あえてノーマルシャフトに変えようかな(;一_一)


こんな感じでサスシャフトの交換終了~!

次は・・・・・・

ベアリングの洗浄をやります(^O^)

まず最初に使うのがコイツら

IMGP0419.jpg

カワダのベアリング洗浄器具「シャカシャカ君」とスクワットのグリスバスター。

僕はいつもこれらを使ってベアリングを洗浄しています。

使い方は・・・
まず最初にベアリングをケースの中に入れます。
この段階で汚れを落とす必要はありません。
IMGP0422.jpg

次にグリスバスターを適量に入れ(入れすぎないように)、水またはぬるま湯で薄めます。
大体半分くらいまで薄めます。
IMGP0420.jpg

薄めたらフタを閉めてひたすらシャカシャカと振ります。

僕はこの瞬間、一人でバーテンダーごっこを始めてしまいます(^_^;)
大雑把に数十回振ります。若い方や体力に自信のある方は力の限りシャカシャカしちゃってください。
体力に自信のない方や年齢的にキツイ方(コラ)はマイペースで振りましょう\(゜ロ\)(/ロ゜)/

振るとこんな感じに泡立ちます。

IMGP0421.jpg

この泡が汚れを落としてくれるのです!(^-^)


いい感じに振れたと思ったら、ベアリングについた泡を水で流してティッシュペーパーの上に並べて水気を取ります。
IMGP0423.jpg

水気を取ったら最後にオイルをベアリングの溝に流し込んでベアリングのメンテ完了です(^O^)




前回からかなり鈍行でメンテを行ってますが、メチャメチャ忙しい時期なのであまり進みませんな
(;一_一)

今週で発表が終わるので今度の日曜日は多分ユザワヤに出没する予定です!


最後に・・・

IMGP0426.jpg

F103も修理してユザワヤでF1初デビューをしたいかと思います。

が・・・・

僕のよく行くタムタム相模原でフロントナックルを探していたのですが、いつも入荷待ちでなかなか修理ができないのです(>_<)
せっかくU野さんから譲っていただいたのに直せないのがショックです。

果たして、今度の日曜日までに間に合うかどうか・・・
ボディもどうしようかなぁ。僕の世代的には近代のF1のほうが馴染んでいるので世代交代を主張するボディにしようかと思います(笑)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来訪者
プロフィール

massa

Author:massa
サーキット行くたびにガッシャーン!!万年初心者のピヨピヨ走行にご注意!
主にチャンプ相模原に出没していますん(・∀・)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード