整備性向上?(;^ω^)

DB01の1番煩わしい部分!


それはベルトのテンションを確認したりする時のベルトカバーを開ける作業!

前後のベルトのテンションを調整する時、まずはセンターカバーを開けなければなりません。


センターカバーでネジ8本!

更に前後カバーがそれぞれ6本!

これだけ開けるとなると手作業で開けるのも一苦労ですし、電ドラ使うとバッテリーがすぐ無くなるので改造してみました(・ω・)

DSC_0168_resize_20151010_231604.jpg


センターカバーと前後のベルトカバーが重なる部分の出っ張りをニッパーで切り取り、断面をヤスリで仕上げます(・0・)


DSC_0169_resize_20151010_231603.jpg

加工するとセンターカバーを外さずに前後のどちらかのカバーを外してテンションを調整することが出来るようになります(^.^)


このカバーの出っ張りを切るとピッチング剛性はどうなるの?って思うかもしれませんが、

僕の場合、センターカバーと前後のベルトカバーをターンバックルを使ってトルクロッドとして連結してるのであまり影響は受けないかなぁと (。-`ω´-)


それぞれ開けられるようになったので少しは作業効率が上がるかなぁ?(´ω`)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来訪者
プロフィール

massa

Author:massa
サーキット行くたびにガッシャーン!!万年初心者のピヨピヨ走行にご注意!
主にチャンプ相模原に出没していますん(・∀・)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード