FC2ブログ

D418 セッティングシート

とりあえず、チャンプ8月戦でAメインに入りましたのでD418のセッティングシート第一弾をアップしますん('ω')

D418.jpg
※セッティングシートをクリックすると拡大します

今回はキット標準セットをベースに変更しています。

20190821002457a2b.jpeg
ダンパーキャップはアソシのプラキャップを流用。
純正のアルミキャップからプラに変えることでジャンプの着地の収まりやギャップの走破性が良くなります。
スプリングを他社に変えるときは、スプリングリテーナーをD413用に変えます。

20190821002456d07.jpeg
バッテリー下に25gのウェイトを後ろ寄りに敷いてます。
バッテリーは重くするとアンダー傾向、軽くすると曲がる方向になりますが、左右のバランスが崩れやすくなるので、
プレートで調整します。

2019082100245462b.jpeg
ウィングは京商。RB7標準ウィング。

201908210024596c2.jpeg
配線の取り回しはロナホーク号を参考にしています。
ケーブルを後ろから取り回すことで、ある意味ウェイト効果があるのかも・・・(;'∀')

ギャップの多いチャンプで非常に良く走ってくれたD418。
意外とキット標準から大幅な変更もなくまとまりました。
あくまでも個人的な感想なので、鵜呑みにし過ぎず、参考程度にしてください(;´・ω・)

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

D418について

つい先日、谷田部アリーナ用に、YZ-2を購入しました。チャンプも走ってみたいのですが、このHBというメーカーに興味を持ちました。噂ではとんでもなく頑丈とのことで、作りがいまいち華奢な国産メーカーは外したいです。パーツ入手性などをご教授願いませんでしょうか?また、国産はやはり壊れやすいと思われますか?

コメントありがとうございます。

D418は1/8バギーのデザイナーが手掛けているので作りはかなり強固となっています。
樹脂パーツやギヤデフの精度が良く、説明書通りに組んでもオイルが漏れません。
気になるパーツの入手性ですが、足回り、ギヤボックス、スパーギヤに関してはそれほど困ったことはありません。
ただし、モーターマウント等、滅多に壊れないような部分が壊れた時のパーツ代はかなり高いです。
国産車は耐久性に若干難がありますが、パーツが安価で手に入りやすいというメリットもあります。
D418の樹脂パーツはアソシやXRAYと比べて安価で、国産車よりも若干高いですが、かなり頑丈なのでパーツは持っていても意外と減らないと思います。
車体価格は高めですが、頑丈なのでコスパフォーマンスは良いと思います。

No title

ご返信ありがとうございます。チャンプは某ユーチューバーの方の走行動画をよく見ています。土路面で2WDはすぐ巻いてしまいそうなので、4WDで走る予定です。B74・XRAYは欠点がネット上で指摘されていますが、D418はサスアームのカーボンとリアアルミハブがかなり高価というのがありますね。ヨコモはくみ上げていて、非常に弱く頼りないので、頑丈なシャーシを考えました。
 D418は個性的な構造に魅力を感じます。

コメントありがとうございます。d

サスアームのカーボンのフタやリヤのアルミハブはすぐに必要ということはありません。
リヤハブに関しては純正の樹脂でも全然問題ありません。
D418で泣き所はステアリングポストが気が付いたら折れてるくらいです。久々にバラした時にポロッと折れてたりしますが、普段の走行では意外と気づきません。
後はフロントギヤボックスのサスマウントを固定するネジが曲がりやすいです。

No title

スパイラルでD418の部品見ましたが、やはりいかつい造りで、とても強そうなシャーシですね。
意外なのは、サイドの樹脂部分でふにゃふにゃで、フリスビ^-のようで、あそこは壊れないものなのですか?
変態シャーシは一体どちらが前なのかわかりませんね。
B74と比べています。やはり国産は弱すぎますね。
来訪者
プロフィール

massa

Author:massa
主にチャンプ相模原に出没していますん(・∀・)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード