FC2ブログ

10/20 チャンプスタジアム

台風19号が過ぎ去ってから色々とバタバタしておりましたが、D216のテストはちょこちょこと進めています(;'∀')

2019102208154495b.jpeg
ストックコンバットまで1週間を切り、まだまだ試さなきゃいけないことはありますが、
出来る範囲で体感していこうかと(´-ω-`)

マニアリ7周年の原選手のマシンを参考にバッテリーをがっつりと前に移動しました。
僕のD216はメインシャーシがEXOTEKのアルミを使っており、サイドプレートもEXOTEKを使用しているため、
原選手仕様のD216より5mm程後方になっております。

フロントへの荷重は増え、レイダウンみたいに転がして走る感じが出てきました。

20191022162749736.jpeg

次にリヤサスアームの変更。
D413のノーマルリヤサスアームを削って付けてみました(;'∀')

20191022162916a8f.jpeg
取り付け方は、D413のリヤアームのサスピン側を端面から4mmずつ削ります。
サスアームの角がサスマウントに干渉するので現物合わせで削って取り付けます。

D413のサスアームを付けた狙いとしてバネ下重量の軽量化、
サスアームのしなりを生かしたセッティングの変更が出来るかどうかという感じです(=゚ω゚)ノ

D216のサスアームはサスピン側にアルミパーツが付いており、サスアームをアルミパーツにはめ込む構造になっているため、
サスアーム自体の重さがあります。
D413のアームに変えると約8gほど軽くなります。
また、D216のアームに比べて柔らかくなり、サスアームのしなりを生かすことが出来ます。

サスアームに被せる蓋はノーマルとカーボンで試しましたが、
グリップの悪いときはノーマルのフタ、グリップが良かったり路面がフラットな時はカーボンのフタの方が
感触が良さそうです( ̄▽ ̄)

注意する点としては、サスアーム根元の耐久性が落ちるので折れるリスクもありますので、
試したい方は自己責任でお願いします(;'∀')

20191022081545668.jpeg

最後に前後ダンパーステーとD418ダンパーの取付。
北の大地よりオリジナルのダンパーステーが届きました(・∀・)
レース1週間前の最後の練習日に間に合ってよかったw

重心の高いD216ですが少しでも低重心にするためにダンパーもD413のロングダンパーから
D418のショートダンパ変更し、高さ的には約5mm位下がったかなと思います。

色々と低重心化を進めてはいますが、スタンドアップに変わりはないのである程度限界がありますが、
ノーマルのD216と比べるとシャキシャキ動きやすくなったかなと('ω')ノ

さて、今週末はいよいよストックコンバット・チャンプ戦が行われます。
前日練習も5時間しかなく、参加人数が120人近いので練習時間も相当限られてくるかと思います。
その中でやるべきことをしっかりとやってレースに臨みたいと思います。

まずはメンテせねば・・・(;´・ω・)

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

来訪者
プロフィール

massa

Author:massa
主にチャンプ相模原に出没していますん(・∀・)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード