Sっ気を纏うマシン

はい、祝日も普通に仕事でした。

俺もサーキット行きたかったじょ~(ToT)/


さて、今回はTF-5(S)のどこが変わったのかをサクッと紹介します。




まずはトレッド(車幅)

IMGP1354.jpg
約196mmです。


次にボディマウント。

IMGP1348.jpgIMGP1349.jpg
左がフロント、右がリヤ。どちらも通常より後ろ側にオフセットされています。


サスマウント。

IMGP1342.jpg

フロント前後側、リヤ前後側がすべてTF-5S用のマウントになります。
オプションで販売されているアルミサスマウントはリヤの広さに対応出来ないので使えません。
必然的に樹脂のサスマウントになります。


フロントナックル。

IMGP1345.jpg
ここが200mm仕様にするためのポイント。
ぱっと見では分かりませんが、通常のナックルよりも外側にオフセットが付けられています。
リヤハブも同様で、リヤは通常よりも3.2mm外側にずれています。

ドライブシャフト

IMGP1346.jpg
200mm仕様にして泣き所となった場所。詳しくみると・・・


IMGP1351.jpg
こうなっているんですよ・・・。
クラッシュの時に脱落する可能性が大。僕も前回のユザワヤで外れかけてかなり鉄粉が出ました。
鉄製なのは認めるけど、ユニバにするとアルミしかないのよ(;∀;)

融通が利きませんね。そこらへん、どうなのよ?京商さん!

しかも何でこのタイプを作ったのか分からん。
おそらく、キット標準に使われているものでしょう。


IMGP1343.jpg
アッパーアームのポジション変更。
この辺は説明書や京商のホームページでユーザー相談室に載っていました。
一番内側から真ん中に変更しました。




TF-5からTF-5Sに変更するのに必要なパーツをまとめてみました。
・ボディマウントセット(TF-5S用)
・フロントナックル(TF-5S用)
・リヤハブ オフセット3.2mm(TF-5S用)
・ドライブシャフト2本入り×2(TF-5S用)
・サスマウントセット(TF-5S用)
・ホイールシャフト2個入り×2(TF-5S用)

こんな感じです。
総額で3000円くらいだったでしょうか?後は京商のホームページから説明書をダウンロードすれば変更できます。


200mmのワイドボディが付けれるので実車好きな人にはおススメかもしれません!

中にはわざわざ200mにしなくてもいいんじゃない?っていう人もいると思います。
もちろん、人それぞれなので、それぞれの楽しみ方を満喫していただければと思います。

僕はしばらく200mm仕様で走ることにします(^O^)





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来訪者
プロフィール

massa

Author:massa
サーキット行くたびにガッシャーン!!万年初心者のピヨピヨ走行にご注意!
主にチャンプ相模原に出没していますん(・∀・)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード